お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

番組の卒業生、女優の山口まゆさん、凱旋!充実の大学生活を語る!【放送後記 1月13日放送分】▼ダンスに打ち込む青春 東京都立松原高等学校▼石井大裕×太田瑞希×谷本魁渡(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ
TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまく
いろいろな話題にスポットを当てて、高校生の興味ある話題や悩み、
そして疑問などを直撃取材する「高校生活応援プログラム」です。
ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2020年1月13日(月)放送後記

スタジオは、高校3年生の太田瑞希(おおた・みずき)くん、
高校2年生の谷本魁渡(たにもと・かいと)くんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、TBSラジオキャスターが首都圏の高校に伺い、現役高校生たちに

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今週と来週、ご紹介するのは、東京・世田谷区にあります、

「東京都立松原高等学校」です。

近隣にある「日本大学」と連携して、大学の授業が受けられたり、

「進学アシスト」という塾の講師による受験の指導が受けられる授業など

都立高校の中でも特色を持った学校として知られています。

今回は「都立松原高等学校」の「ダンス部」を

白井京子キャスターが取材、3年生の4名の皆さんにお話しを伺いました。

部長の柳下由香(やぎした・ゆか)さん

副部長の高橋まひろ(たかはし・まひろ)さん

テクニカルスタッフの小野寺紗羅(おのでら・さら)さん

テクニカルスタッフの小池丁音雅(こいけ・てぃんが)さん

ありがとうございました。

 

白井京子キャスター

松原高校ダンス部の活動内容について教えて下さい
生徒
「部員は63人で、女子が59人、男子が4人です」「ダンスの種類は決まっておらず、振り付けは基本的に自分たちで考えます」「ダンス部内に『テクニカルスタッフ』がいて、衣装製作を行っています。『テクニカルスタッフ』は、主にダンサーのサポートをしていて、文化祭公演で使う映像の制作なども行っています」「主な大会は、高校ダンス部日本一を決める『日本高校ダンス部選手権』です。ほかには、『ミュージックデイズ』というバンド部門とダンス部門がある大会のダンス部門に出場し、男子だけのグループで優秀賞を獲りました」「イベントとしては、『ダンスフェスティバル世田谷』『文化祭公演』『芸術発表会』に出場しました」

 

白井キャスター

ダンス部の3年間で学んだこと、成長した点などを教えて下さい。
生徒
「部長として全員を見なければいけないので、自分のこともしっかりやりながら、周りを見て行動することが出来るようになりました」(柳下さん) 「副部長として部長をサポートしながら、部員全体を見て、自分がしなければならないのは何なのかを考えて行動しました。何でも言い合える仲間になれたので、やって良かったです」(高橋さん) 「テクニカルスタッフは、製作の仕事が多いので、ダンサーや顧問の先生に何度も何度も修正していただくなど、粘り強さが身についたかなと思います」(小野寺さん) 「部長や副部長、リーダーに任せきりにならないように、ほかの部員も引っ張れるように、協調性ということを学びました」(小池さん)

 

<なんでも課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

ついに、この日がやってきました!ゲストに、

ハイスクール・ア・ゴーゴーの「卒業生」をお迎えしました。

去年3月まで番組に出演、現在、大学生でもあり、

女優としてドラマや映画などで活躍中の

山口まゆさんを迎えました。


 

山口まゆさん。

2000年、東京都生まれの山口まゆさんは、小学生の時から子役として活動をはじめ、2014年、フジテレビ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でテレビドラマデビューを果たしました。その後は「アイムホーム」「コウノドリ」「リバース」「駐在刑事」など数々の話題作に出演。映画「僕に、会いたかった」ではヒロイン役をつとめるなど、現在、たいへん注目されている実力派の若手女優です。1月17日公開の映画「太陽の家」では、長渕剛さん演じる主人公の娘役を演じています。「ハイスクール・ア・ゴーゴー」には、去年3月の高校卒業まで「高校生サポーター」として出演、現在、大学1年生です。

石井大裕アナウンサー
大学生活との両立はいかがですか?
山口まゆさん
大学生活は楽しいです。(撮影などで)長期間、空けて学校に行けないときもあったのですが、なんとか頑張っています。充実した2019年でした。大学では芸術に関して学んでいて、ほかに講義では心理を受講したり、外国語は中国語を専攻しています。友人は変わり者が多いですね(笑)。いろいろな思考の友人が多いので、話を聞いていると面白いです。サークルには入っていませんが、2年生や3年生の先輩の実習に呼んでもらい、一緒に製作をしてもらうなど、交流はありました。
    

太田瑞希くん
(受験などで)ナーバスになった時期もあったと聞きました。その時期を乗り越えると、気持ちが沈んだ時に、自分のモチベーションを上げる方法がわかりますか?
山口まゆさん
いまだにそれはわからないですね。気持ちが沈む時って、いろいろなタイミングがあって、当時は受験だったのですが、今は今で、違う下がり方があるので、それへの向き合い方もありますね。でも、ここ最近、帰宅中に「過去を振り返るのをやめよう」と思いつきました。あまり振り返って、ちまちましていてもしょうがないかなと思いました。もちろん、前を向いていても苦しい時はありますが、過去に辛かったり、ナーバスになった時期が無かったのと有ったのとでは絶対に違うと思います。今、辛くても、楽しくなる時期は絶対にあるので頑張ってほしいですね。

番組ではさらに、17日公開の映画「太陽の家」にの撮影秘話や
共演者の皆さんのお話も伺いました。
詳しくは、下記のバナーをクリックして、
radikoのタイムフリーでお聴きください!

山口まゆさん出演、長渕剛さん主演の映画「太陽の家」は、
今週の金曜日・1月17日、「TOHOシネマズ日比谷」
「TOHOシネマズ新宿」「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」
「TOHOシネマズららぽーと横浜」など、全国の映画館で
ロードショー公開されます。ぜひ、劇場でご覧ください。

1月18日・土曜日には、映画の「舞台挨拶」にも登場します。
「TOHOシネマズ日比谷」にて、午前10時30分からの
上映回の終了後に行われます。
詳しくは「映画 太陽の家」で検索して
映画のオフィシャルサイトでご確認ください。

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200113210000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、
スタジオに遊びに来たい高校生などを募集しています。

▼番組では毎回、エンディングで、「奨学金」と題して、コンビニエンスストアやレストランなど、いろいろなお店で使用できる、なんと「1万円分」のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。radikoのタイムフリーで聴いて、ぜひぜひ、ご応募くださいね!

■すべての宛て先は
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

 

ダンスに打ち込む青春!素敵でした。
番組として、初めての公立高校の取材、
とても充実した内容になりました。
ありがとうございました。

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================