お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

柳下毅一郎が選ぶ「2019年ベスト・地方映画」

アフター6ジャンクション

カルチャー界の一流キュレーターに厳選情報を聞く「カルチャートーク」は…映画評論家・特殊翻訳家の柳下毅一郎さんをお迎えしました。

映画評論家として、ご自身のWEBマガジン「皆殺し映画通信」や「映画秘宝」などに、映画評を掲載。また、アラン・ムーアのグラフィックノベル「プロメテア」の翻訳をてがけるなど「翻訳家」としても活動中。

そんな柳下さんには「映倫=映画倫理機構」のHPで見つけた注目の映画や、知られざる地方映画の数々を紹介いただいておりますが…この日のテーマは「2019年ベスト・地方映画」。

紹介したのは…

5位「かぞくわり」
4位「ハルカの陶」
3位「くらやみ祭の小川さん」
2位「いのちスケッチ」
1位「みとりし」