お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」〜新橋「ヨーロピアンバル ミッレフィオーレ」魚介たっぷりパエリア〜

伊集院光とらじおと

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」

『伊集院光とらじおと』(月〜木 朝8時30分)内の毎週木曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、新橋「ヨーロピアンバル ミッレフィオーレ」の「魚介たっぷりパエリア」

桐畑トールのシェフが行く店0102
ご飯が見えないほど、大きな魚介がたっぷり!そして、ご飯は、よく見る黄色い「サフランライス」では無く、炊き込みご飯のような「まっ茶色」のご飯。その「まっ茶色い」ご飯が、魚介の旨味を、これでもかというほど吸っていて、ご飯だけしか食べていないのに、魚介の全ての味がします。また、鍋の周りは、スープの旨味が強いので「おこげ」は最高に美味しい。この「魚介たっぷりパエリア」の秘密はスープにあります。「鯛の頭」「伊勢海老の頭」「ワタリガニ」をオーブンで1時間焼き、その後、炒めて香ばしさをプラス。さらに「ブラックタイガー」「野菜」、「貝の出汁」、そして、前日に使った同じスープを継ぎ足します。その為、スープ以外の純粋な水は、1滴も使っていません。スープを継ぎ足しで使うのは、味を一定に保つためだそうです。材料費でいうと、上に乗っている魚介よりも、スープに使っている魚介類の方が、値段が高いそうです。

●「シェフがオススメするお店」で有名なグルメサイト「ヒトサラ」からの情報●

パエリアやパスタ、もつ煮込みなど様々なジャンルの料理が楽しめる【ミッレフィオーレ】さん。なかでもヒトサラからのオススメは、ランチとディナーのどちらでもいただける『しらす、カラスミのペペロンチーノ』です!ふっくらとした”しらす”と”カラスミ”の程よい塩味がオリーブオイルと絡み、ペロっといただけます。 豊富に揃うワインやヨーロッパのクラフトビールを楽しんだあとの、シメにぴったりの逸品です!【ミッレフィオーレ】さんは「新橋駅」より徒歩7分。石畳の道やおしゃれな建物が広がる、かわいらしい街並みの一角にあります。

さらに、現在、「ヒトサラ」さんのWEBサイトで、お店の雰囲気や、その他のオススメお料理、取材の模様なども見ることができます。詳しくは、こちらから、https://hitosara.com/es/chefsrec/chefchef28/

新橋「ヨーロピアンバル ミッレフィオーレ 」

営業時間:月曜日〜金曜日ランチ11:30~15:00  ディナー17:00~23:00  土曜日ランチ12:00~15:00 ディナー17:00~23:00 日曜日ランチ12:00~15:00 ディナー17:00~22:00
定休日:不定休
(年始は、1月3日から営業です。)

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」01月02日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200102103754

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ピックアップ