お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

FF10のユウナに憧れすぎた伊織もえさん「私は酒もタバコもやらない! なぜならきっとユウナもやらないから」

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

伊織もえさん完全版トーク後編はこちらから↓↓

■FF10のユウナは酒もタバコもやらない!

「マイゲーム・マイライフ」のゲストは、前回に引き続きコスプレイヤーの伊織もえさんです。伊織さんは喋り方も非常にかわいらしく、時折挟みこまれる笑い声もかわいい。もちろん見た目もかわいい。かわいいが服を着て歩いているような方だ、といった印象を受けるのですが、よくよくトークを聞いていると、端々でヘンテコな一言を放っています。それがまたシュールで面白いのです。

例えば、好きなキャラクターについての話で、FF10のユウナが憧れだと語る伊織さん。


伊織「FF10のユウナが一番理想だったんですよ、私の中で。おしとやかなんだけど、ちょっと茶目っ気もあって、でもみんなのために頑張れるという性格が本当に好きで、そうなりたい、と思って生きてきたんですよ」

と、ここまではわかるのですが、この直後の発言で……

伊織「だから、酒もタバコもやらない!」


宇多丸「ああっ、そういうこと!? そっち!?」

伊織「だからもう、そういう人になりたくて」

宇多丸「ユウナみたいになりたいから、じゃあユウナが酒やタバコをやりますか、と(笑)」

伊織「やんないでしょお~?(笑)」

酒とタバコ! 確かにユウナは酒とタバコはやらないでしょう。でも、宇多丸さんもツッコんでいたように、そこなの!? となります。斜め上! その発想はありませんでした。

そしてお次はデス・ストランディングの話にて。


伊織「昨日、初めて看板に1いいねがついて。嬉しいー!ってなりました」

宇多丸「やっぱりそうなると嬉しいんだよね。人のにもつけてあげたくなるもんね。自分がつけられて嬉しいと」

伊織「最初は、私、なんかウーバーイーツの店員になったみたいだな? って(笑)」


宇多丸「本当にそう! リアルウーバーイーツ!」

伊織「そう! 荷物の破損具合でいいねが変わるじゃないですか(笑)」

宇多丸「本当にそう。まさにね」

ウーバーイーツ! なるほど! 言われてみれば確かにそうですが、なかなか出てこないたとえだなぁ、とすっかり感心してしまいました。ぜひそんなところにも注目して、ラジオクラウドの音声を聞いてみてください。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

(オーバーウォッチのチャット話について)


宇多丸「(先週話していた)裏アカでね、(知らないプレイヤーに)文句を言いまくるとね」

伊織「裏アカって言い方やめてください(笑)。裏アカじゃないんです!」

宇多丸「もうひとつのね」

伊織「そう!」

宇多丸「もうひとつの自分。同じことだと思いますけど(笑)」

伊織「ふふふふふ」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ