お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】小腸の病気にはどのようなものがあるのか?(澁谷智義×中澤有美子)2019年12月・第4回「腸から始まる健康ライフ」2019年12月23日分

腸から始まる健康ライフ

毎月、消化器を専門とする医療関係者、研究者をゲストにお招きして、
腸内環境の整え方や、腸の病気など、腸に関する健康情報をご紹介します。
腸にいいコトがギュッと詰まった10分間!耳から服用する整腸剤のような番組です。

12月のゲストは、順天堂大学医学部・消化器内科准教授の澁谷智義(しぶや・ともよし)先生 です。
2019年12月23日は、小腸の病気にはどのようなものがあるのか?をテーマに伺いました。

順天堂大学医学部・消化器内科准教授の澁谷智義先生と中澤有美子さん


順天堂大学医学部准教授の澁谷智義先生と中澤有美子さん



■小腸は免疫が高く病気になりにくいと言われている。
■小腸の代表的な病気はクローン病。口から食道・胃・腸・肛門までの消化管に炎症、潰瘍などができる病気。
■また、ほかの臓器の手術の後や合併症で腸閉塞となりやすい。

【今月放送した内容】
■12月02日 小腸の役割
■12月09日 小腸の検査方法・カプセル内視鏡
■12月16日 小腸の検査方法・バルーン内視鏡

【今月の放送予定】
12月30日 小腸に関する最新状況