お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

41歳男性・マサウジテルオさんの俺の5つ星『大宮の春夏冬屋の塩ラーメン』[伊集院光とらじおと内]

俺の5つ星

41歳男性・マサウジテルオさんの俺の5つ星『大宮の春夏冬屋の塩ラーメン』

15年ほど前、大宮の大栄橋の近くにラーメン屋さんが新しくできたと聞いたので、さっそく友達と行きました。
お店の名前は、漢字で春、夏、冬に屋台の屋と書いて「あきないや」と言いました。
「春夏冬屋」は、靴を脱いで上がるお店で、店内は狭く、テーブルの下には布で隠した洗濯物などがあり、とても生活感があふれていました。スキンヘッドで小柄な店長に話を聞くと、バイク仲間が集まれるお店を作ろうと脱サラし開店したということでした。
オススメを尋ねると、なぜかうどんと言われたのですが、その日は、うどんが一食分しかなかったので、私は塩ラーメン、友達がうどんを頼みました。出来上がった塩ラーメンは、透き通ったスープにしっかりとした塩味があり、麺との相性もよくシンプルで、その分誤魔化しがなく、まさに絶品でした。その塩ラーメンの味が忘れられず、その後何度か訪ねてみたのですが、いつも閉まっていて、再び塩ラーメンを食べることなく、私は引っ越してしまいました。
10年以上経ったある日、懐かしくなり、一緒にお店に行った友達と探してみたのですが、記憶の場所にそれらしいお店はありませんでした。ネットで探してもなにも情報が見つかりません。なにかご存知の方は教えてください。

41歳男性・マサウジテルオさんの俺の5つ星『大宮の春夏冬屋の塩ラーメン』に関する情報を募集中! [投稿フォームへ]


2019年12月4日O.A.

41歳男性・マサウジテルオさんの俺の5つ星『大宮の春夏冬屋の塩ラーメン』

●パーソナリティー:伊集院光
●アシスタント:中村仁美
●調査員:埼京パンダース・河野かずお

 

ピックアップ