お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

FF11のオフ会に参加したラッパーのPESさん、「NTTに勤めてる人は、ゲームでも回線守りそうなプレイをしていた」

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

PESさん完全版トーク後編はこちらから↓↓

■FF11のオフ会でゲームのプレイスタイルに納得

「マイゲーム・マイライフ」のゲストは前回に引き続きラッパーのPESさんです。一般の人も混ざったオフ会に参加したエピソードを持つゲストの方は過去に何人かいましたが、PESさんもFF11のオフ会に参加したことがあるようです。


宇多丸「(FF11の)オフ会に出たりしてるんでしょ?」

PES「オフ会お邪魔してます。あの、セノオの」

宇多丸「“あの”って。そのセノオ、俺あんまり知らないと思う(笑)」


PES「FF11やってたときに、オフ会やるからってセノオが言って。いつもゲームの中でお世話になってるナイトさんだったり、白魔法使いさんだったり、ゲームの中で男らしく守ってくれるんですけど、いざ会ってみると『NTTのナントカやってまーす』とか。さすがNTTだな……って」

宇多丸「何?(笑) 本人の感じが?」

PES「ゲームの中での感じが、守るぞこの回線!(笑)」

宇多丸「ははははは。なるほど、このプレイスタイルはNTT的なところから来てたんだ、と」


PES「ちゃんとした会社に勤めてる人だなっていう」

宇多丸「なるほどね」

PES「私が守ります、みたいな。ALSOKとかもそうかもしれないですよね」


宇多丸「守るぞ、と。ホームセキュリティーみたく」

このときはPESであることを明かしてオフ会に行ったようですが、基本的にはプレイを晒されたくないなどの理由からゲームで身元を明かすことには慎重なPESさん。自身の趣味であるサーフィンでも、「(他人に嫌な奴と思われるような)エグい波の取り方はできない」と人一倍気を遣う必要があるのだそう。ゲームについても同様です。著名人が趣味を大っぴらにやることに対するハードルについてを語っていました。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

PES「テトリスに始まり、ぷよぷよとか、落ちる系のパズルがもう……すごい弱いですね。友達とやると弱さが引き立つというか。そんなに弱い人いるの……? っていう」

宇多丸「はははははは」

PES「え、え、え、え、えー……! や、や、や、やー……! って負けます(笑)」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ