お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと永島昭浩と。「カズは、50歳を超えて何を考えてんねん!本当スゴい!」2019年11月25日(月)放送

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」。

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、元・サッカー日本代表で、サッカー解説者の永島昭浩さんでした。

伊集院光とらじおとゲストと1125
現役時代、阪神大震災がきっかけで、清水エスパルスからヴィッセル神戸へ移籍した永島さんですが、2年間で目標のJ1へ昇格したのですが、当時、昇格がかかった試合の2週間前から、マスコミの取材に対してキャプテンだった事もあり「楽しみだ!」と答えていたが、実は、ずっとお腹が痛かったそうです。そんな中、キングカズこと三浦知良さんが所属するJ2の横浜FCがJ1へ昇格が決定!同じサッカー選手として「スゴい!もう何を考えてんねん!」としか言いようがないそうです。

伊集院光とらじおとゲストと1125

現在のサッカー日本代表では、やはり久保建英選手が期待の選手!彼の世界レベルのパスの出し手と受け手、両方の要素を持っているので、試合の最初から90分間使う選手だと想っているそうです。久保選手を活用して、ゴールを決めるようなサッカーをやることが重要で、日本のサッカーは、決定力不足ではなくチャンス作り不足。いかに多くのチャンスを作るかが鍵になってくるそうです。ちなみに、永島さんは、テレビの世界に例えるとニュース番組で、安藤さんからキラーパスをもらっても、地面を蹴ってしまい、足首を捻挫してしまうような事が多かったそうです。

伊集院光とらじおとゲストと 2019年11月25日(月)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20191125100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)