お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

エレキコミック今立進さんと考える「芸能人ゲーム」。「バチェラーゲーム」に、「アッコが如く」!?

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

第2回「オレの考えた芸能人ゲーム祭り」はこちらから↓↓

■ミポリンこと中山美穂さんと付き合えるゲームが昔あった

「マイゲーム・マイライフ」、今回は今立進さんをゲストにお招きした生放送でした。今立さんに以前ゲストにお越しいただいた際、芸能人ゲームの話でたいそう盛り上がりまして、それがきっかけで「こんな芸能人ゲームをやりたい!」という番組投稿ネタが定着したのでした。そういうわけで今回の生放送のテーマは、再び今立さんと投稿を交えながら芸能人ゲームについて語らおうではないか、といった趣旨になっております。
トーク開始前、今立さんは宇多丸さんにプレゼントとして、安室奈美恵さんのゲーム「Digital Dance Mix, Vol.1」を用意している気合いの入りようでした。


今立「僕はね、最近ちょっとハマってたんで、バチェラーのゲームが出てもいいんじゃないかなと。世界的に売れてますし」

宇多丸「うわー! いいねー!!! それいい!!!!」

今立「どっちでもいける」

宇多丸「女の子側でもいいし、バチェラー側でも。それマジいい!!!」

と、まずは今立さんの考えてきたゲームの話でひと盛り上がりしたのち、投稿コーナーに入りました。

今回の放送後記では、投稿された中のひとつ、ラジオネーム:JUN_0611さんの考えたゲームについてのトークをピックアップしていきたいと思います。


JUN_0611さん(投稿)「こんばんは。私はこの番組にも出演した古川未鈴さんの大ファンです。この度、未鈴さんは結婚することを発表しました。ファンとしてまったく気が付かなくて、驚き震えました。なので、これをゲーム化してほしいです」

今立「これを!? どういうこと(笑)。このショッキングさを」

JUN_0611さん(投稿)「主人公は好きなアイドルや女優を選択して、その方と付き合ったところからスタートします。街中デート。旅行。テーマパークなど様々なステージで気付かれないようにデートを重ねて結婚を発表するのが目的です。街中では様々なNPCがいて、彼女の知名度によって気付かれやすさが違います。地下アイドルなら普通のNPCなら大丈夫だけど、応援グッズを身に着けているNPCには気を付けて行動」

今立「グッズね! 確かに」

JUN_0611さん(投稿)「有名女優だと週刊誌カメラマンという強敵が紛れているので難易度高め、などがあります。男性アイドル、俳優編やBL編など様々な拡張要素があると思います!!」


宇多丸「いいですね~!」

今立「恋愛モノは確かに作りやすいですよね」

宇多丸「みんな面白いこと考えるんだなー!」

今立「昔、ディスクシステムで『中山美穂のトキメキハイスクール』というのがありましたけど、これは似たようなシチュエーションなんですよ」

宇多丸「え! ミポリンと付き合えるの!?」

今立「ミポリンが学校に転校してきて、メガネをしているだけなんですけど誰も気づかないんですよ(笑)。主人公だけは、あれ? 中山美穂じゃねーのか? それで徐々に距離を詰めていく。で、当時画期的だったのは、話を進めていくと電話番号が出まして、そこに電話をかけるとミポリンからヒントがもらえるんですよ、生声で」

宇多丸「もしもし、私リカよ、みたいなやつですよね」

今立「そういうことです、そういうことです。だからそれがね、リアルとうまいこと……」

宇多丸「すごい! 現実と見境がつかない人間を増やしてしまうゲーム!」

今立「いっぱい増やしたと思いますよ、あのゲームは」

宇多丸「あ~、面白いですね~!」

今立「だから色々、アイディア次第でできそうですよね、こういうのは」

宇多丸「しかも、アイドルとかと付き合えるいい気分も味わえつつ、と同時にステルスゲーム感もありますよね」

今立「ステルスゲームですね」

宇多丸「あんまり塩対応していると、好感度が下がってきちゃう、とかね」

今立「今だと誰なのか(どのアイドルを起用するのか)、を考えるのもいいかもしれないですね」

宇多丸「フィクションだからガンガン欅坂や乃木坂を起用していくのがいいんじゃないですか? やんちゃ度とか、バレやすさとか」

今立「パッチ当てればね、卒業も加入もやりたい放題ですからね」

宇多丸「追加コンテンツで。やりたい放題だな(笑)」

と、こんな感じで企画会議のような何かが進んでいきます。投稿にはほかに、「渡辺篤史の建物探訪」(RN:生産調整丸さん)、「シルベスタースタローンのエクスペンダブルズメーカー」(RN:万策ツキ太さん)、「大泉洋が北海道でゾンビと戦うゲーム」(RN:ふんどし茹で太郎さん)、「ささやき女将」(RN:賭郎さん)、「若人あきら」(RN:おーるごさん)、「玉袋筋太郎のスナック経営ゲーム」(RN:ガーハーさん)、「アッコが如く」(RNなし)、「片桐ギリギリチャレンジ」(RN:豆腐小僧さん)などなど多数のアイディアが! ぜひ、自分だったらどのゲームをやってみたいかを想像しながらラジオクラウドの音声をお聞きください。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

(今立さんの考えた「バチェラーゲーム」がオンラインになったら……)

今立「オンラインプレイにしたら……」

宇多丸「ただの出会い系(笑)。新たな出会い系ゲームですよ」

今立「女性側にね、男性側が入っていてもいいわけですからね。女性でバチェラーやりたいっていう人もいるかもしれないですし」

宇多丸「冴えてますね~!」

今立「潤沢な資金をね、Amazonは持ってますから。作れるかもしれない」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ