お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【ラジオクラウド特別版】男子バレーボール・柳田将洋選手「当たり前のプレーが出来るブラジルと出来ない日本、そこに世界との差があった」▼11月11日(月)〜11月15日(金)(TBSラジオ『From RIO to TOKYO』)

From RIO to TOKYO


TBSラジオ『From RIO to TOKYO』(平日17時~17時10分)
2020年の東京オリンピック、パラリンピックをより楽しむためのスポーツ情報番組

ゲストは、男子バレーボール・柳田将洋選手


今週のゲスト・柳田将洋選手は、1992年7月6日生まれ、東京都出身。現在27歳。両親も弟もバレーボーラーという環境に育ち、東洋高等学校在学中の第41回、春高バレーに主将として出場し優勝を果たしました。その後、2011年に慶応義塾大学へ進学し、2013年には全日本メンバーに登録。2017年にはプロバレーボール選手として、ドイツのチームへ移籍し、現在は日本代表チームのキャプテンとしてチームを引っ張る存在として活躍されています。

来年1月、柳田選手ドイツ応援ツアーを企画しています。
近々に詳細のご案内をしますので、柳田将洋オフィシャルサイトを要チェック!