お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

編集ライターの米田すみ子さんオススメ「晩秋の京都」情報!

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月~金曜日の5時45分頃からは、日替わりでお送りする「うるおい生活講座」
今朝は、京都在住「京めぐり」編集ライター

米田すみ子さん

に、オススメの「晩秋の京都」情報について教えて頂きました!

 

〜紅葉の散歩〜

一乗寺周辺の紅葉の名所をご紹介。のどかな風景が広がる一乗寺界隈。比叡おろしが吹くことで樹木の葉が美しく染まるといわれています。

 

金福寺
松尾芭蕉や与謝蕪村、村山たか女など、文学・歴史上の人物とゆかりがある「金福寺」。奥に進むと茅葺屋根の「芭蕉庵」。ここから見る庭園や京都市内の風景も清々しい。
詩仙堂
徳川家康に仕え功名を立てながらも、文人としてこの地で隠棲した石川丈山が建立した山荘。
八大神社
宮本武蔵が1604年、八大神社の境内である一乗寺下り松(さがりまつ)において吉岡一門と決闘したと伝えられている。
圓光寺
詩仙堂や曼殊院門跡から徒歩およそ10分。葉狩りを楽しむために多くの人が足を運ぶ。
曼殊院
門跡寺院としての格式の高さが伺えるお寺。「小さな桂離宮」とも言われ、お庭も素敵。有名な枯山水庭園がみられる。
鷺森神社
鳥居から本殿につづく長い参道の両脇はカエデの並木になっていて、空を覆うような紅葉が訪れる人を出迎えてくれる。
「がんこ亀岡 楽々荘」
京都鉄道会社の創設者である田中源太郎氏が1898年頃に自らの生家を改築し楽々荘を建設。
2018年3月に、がんこ亀岡 楽々荘がオープン。この歴史的なお屋敷で、庭園を眺めながら食事を楽しめる。

 

以上、「オススメの京都情報」について教えていただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)