お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2019年10月27日「ミラクル・サイクル・ライフ」<自転車の溶接の良し悪しもわかる!?「思い出野郎Aチーム」ボーカル&トランペット・高橋一・マコイチさん>

ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信する
TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時)
今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

思い出野郎Aチームから高橋一(まこと)さんをお迎えしました。
ご出身は世田谷区の二子玉川エリア。
中学時代、「多摩川を下れば海に出られるのでは?」と友達と盛り上がり、シティーサイクルで1~2時間かけて海を目指したそうです。
羽田空港の近くまで行き、そこから引き返すサイクリングはいつしか恒例になったそうです。
そんな楽しい青春エピソードをお持ち高橋さんとスポーツバイクの出会いは2~3年前。
まとまった金額のギャラが手に入り、何に使うか思案する中、運動不足の解消になり、さらに普段も使えて趣味にもなる自転車に着目したそうです。
当初はギャラの一部で買うつもりが、ショップで豊富な車種を見ていくうち、何事もいいものはそれなりの値段がするということでしょう。
自分の中でどんどん予算が吊り上がり、最終的には全額投入していたのだとか。
実は高橋さんは工業高校のご出身。
一目見て、溶接技術の良し悪しもわかったといいます。
念願のロードバイクをゲットしたものの、前傾姿勢や車道を走ることに慣れるまでに少し時間がかかったのだとか。
やがて難なく乗りこなし、今では電車移動と変わらないなーと感じるそうです。
さらに自転車が創作活動にもいい影響を与えていると語ります。
創作に煮詰まったらロードバイクにまたがり、夜の街をサイクリング。
脳内で自然と音楽が流れ、メロディーの一つ一つが整理され、普段とは一味違う発想法で歌詞が思い浮かぶそうです。
詳しくは音声でお楽しみください。

思い出野郎Aチームの「灯りを分けあおう」が聞けるradikoのタイムフリーはこちら。

ゲストは、思い出野郎Aチームの高橋一さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20191020183000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

番組全編の音声がずっと聞ける、ラジオクラウドは↓こちらから。

番組ではメールを募集中です。
自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、
サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、
自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、
cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!



思い出野郎Aチーム presents ウルトラソウルピクニック
“Share the Light” リリースツアー

11月2日(土)
会場:愛知 今池 得三
OPEN18:00/START19:00

11月3日(日)
会場:大阪 Shangri-La
OPEN17:00/START18:00

11月9日(土)
会場:北海道 札幌BESSIE HALL
OPEN18:00/START19:00

11月16日(土)
会場:宮城 仙台enn2nd
OPEN18:00/START19:00

11月23日(土)
会場:福岡 INSA
OPEN18:00/START19:00

12月7日(土)
会場:東京 LIQUIDROOM
OPEN17:00/START18:00