お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「改めてメンタルスポーツなんだなと実感」(2019年度第7回開催報告)

TBSラジオ&川口GREEN GOLFゴルフスクール

TBSラジオゴルフスクール

こんにちは。TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。10月17日木曜日、2019年度 第7回TBSラジオ&川口グリーンゴルフゴルフスクールを開催いたしました。

TBSラジオゴルフスクール

今回のレッスンは長袖一枚では肌寒く感じるほどすっかり気温が下がり、このスクールの度に季節の移ろいを感じます。さて、先月はTBSラジオ&川口グリーンゴルフ主催のゴルフコンペが軽井沢72ゴルフで開催されました。今回で24回目となるこのゴルフコンペですが、レッスン生のみなさんにとっては年2回開催されるこのコンペに照準を当てて普段練習に臨んでいるといっても過言ではない、大事なイベントです。私もレッスン生のみなさんと参加させていただき、名門コース72で戦ってまいりました。戦うといっても、これまで練習してきた成果をどれだけ出せるかという、己との戦いです。今回は120台を目標に臨みましたが、結果は前半9ホールで78、後半64でスコア142。なんとも悔しい結果に終わりました。

TBSラジオゴルフスクール

敗因はいくつかありますが、大きくはドライバーショットのミス。コンペ直前に自主練習を重ねすぎたせいか変な癖がついてしまい、コンペ本番ではドライバーのフォームが迷宮入り。最後の最後まで不安定なショットを繰り返してしまいました。ゴルフはメンタルも大きいもので、1打目が気持ちよく飛ばないと、2打目以降のショットに顕著に影響が出るものです。改めてメンタルスポーツなんだなと実感した一日でした。

TBSラジオゴルフスクール

そのような私に引き換え、「笑顔」で回って成功されたレッスン生もいました。お手本は、プレイ中も笑顔を絶やさない渋野日向子選手。どうやらその方曰く「笑って打つとショットもリラックスできてよい」とのことで、コンペ前日に開催された練習のハーフコンペでは、終始「ハハハハ」と声を出して笑ってから打つことを徹底。結果、その方はハーフコンペで優勝!笑顔パワーに圧倒されると同時に、自分のショットを振り返ると、いつも鬼の形相で打っていたなと反省した次第でした。

TBSラジオゴルフスクール

今回のコンペの反省を踏まえて、今月のレッスンではドライバーの徹底改造。バックスイングからインパクトの瞬間までのスイングに留めて、正しい起動に直していただきました。プロに見ていただくと、頭の位置が下がっていたり、肩の回転が早かったりと、自分では自覚しにくいところを正していただけて、レッスンのありがたみを改めて感じました。

TBSラジオ&川口グリーンゴルフの次回のコンペは来年3月に開催いたします。毎月一緒にスクールで練習をして、あなたもコンペに参加されませんか?みなさんのご参加をお待ちしております。

■初心者コース/12:30~ 13名参加  ■中上級者コース/14:30~ 19名参加  計32名参加