お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「考えて作った曲はダメ。湧いてこなきゃいけない。」「生きてて良かった」87歳小林亜星さんが語ったその作曲家人生と作曲のコツ。作曲家・小林亜星論!?アレコードとゲストコーナーに小林亜星さんが登場!

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

「伊集院光とらじおとゲストと」

10月16日(水)のゲストに、

作曲家・小林亜星さんが登場!

伊集院光とらじおと

87歳の作曲家・小林亜星さん。代表作を挙げれば枚挙にいとまがありません。1961年のCMソング、レナウンの「ワンサカ娘」「イエイエ」をはじめ、 サントリー「オールド」日立「この木なんの木」、「裸の大将」「三匹が斬る」などのドラマ音楽から、「ガッチャマン」「ひみつのアッコちゃん」「魔法使いサリー」、200万枚をの大ヒットを記録した「ピンポンパン体操」、そして、レコード大賞を受賞した都はるみさんの「北の宿から」まで。誰もが聞き馴染みのある曲をご自身も数え切れないと言うほど作曲されてきました。そんな小林亜星さんに今回は、9時台のアレコードにもご出演いただきました。
毎週アレなレコードを紹介しているアレコードですが、亜星さん作曲の歌をこれまで3年半で13曲もオンエア。この事実に対しご自身も「ちょっとおかしいの多いのかな?」と語った。これまでにオンエアした亜星さんのアレコードを亜星さんに浴びせる珠玉のアレコード・コーナーをお聞き逃しなく!

2019年10月16日(水)「伊集院光とらじおと〜アレコード〜」小林亜星さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20191016092200

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

伊集院光とらじおと

そして10時台のゲストコーナーでは、亜星さんの作曲したCMソング、アニメのエンディングの作品から伊集院光が影響を受けた楽曲を聞きながら、亜星さんご自身による作曲家人生、作曲のコツ、作曲家・小林亜星についてたっぷり伺いました。「これしかできないではなく、なんでもやってやると決めた。」「おれの人生ヤケクソと語る亜星さん。伊集院も「こんがり焼けてますよ!」と応戦。最後は「生きててよかった」と笑顔の小林亜星さんでした。

 

2019年10月16日(水)「伊集院光とらじおとゲストと」小林亜星さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20191016100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)