お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【放送後記】# 55 ゲスト:田島直弥さん、見浦彰彦さん

日本リアライズ presents 篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!

火曜日21時30分からお送りしている
『日本リアライズ presents 篠田麻里子のGOOD LIFE LAB !』
先週に引き続き、野沢雅子さんのモノマネでおなじみ、アイデンティティ田島さん見浦さんが登場!
さらに、今週からラボのメンバーが、ゲストの暮らしにまつわるお悩みを聞き、グッドライフを追求する新コーナーもスタート!

*アイデンティティ見浦さん×生活のお悩み*

見浦さんのお悩みは「1歳になる娘がいるが、子供部屋はあったほうがいいの?」というものでした。
これに相川は「子供部屋はもっと大きくなってからでいい!」とアドバイス!
3人の子がいる相川家は、子供部屋があっても、結局みんなリビングに集まっていて、子供部屋が物置みたいになっているし、みんながリビングにいたほうが、宿題をやるときも見れるので、安心!
でも、中学生ぐらいになると、1人の空間も欲しくなると思うから、そういう時に作ればいいんじゃない?という意見でした。
麻里子所長自身も、自分の子供部屋はなかったけど、その分、家族団欒もできたし、あまり必要がないのでは?という意見でした!
このアドバイスを受けてそんなに急がなくてもいいんだ!」と納得。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに見浦さんからの質問は・・「子育てでいつが一番大変でしたか?」
相川は「2歳かなぁ〜。」と回答。
2歳は自我も芽生え始めて、なんでも自分でやりたくなり、言葉もわかり始めるけど、完璧には理解できてないので、会話できているようで、会話できていない。
この感覚をすり合わせるのが、大変。
でも、子育てはその瞬間しかないものなので、楽しんでほしい!
とアドバイス。
子育ての参考にはなったでしょうか?

*アイデンティティ田島さん×生活の悩み*

続いて、田島さんのお悩みは部屋が殺風景になりがち」とのこと。
昔から部屋を飾り付けるようなことをしない性格で、奥さんも同じ性格なので、本当につまらない部屋なんです!また、部屋を洋風にしたいが、自分はセンスがないので、何をどこに置けばいいのかよくわからない。と悩みを告白。
しかし、風水にはこだわっていて、鏡やテレビの向きは気にしているのだとか!
これを聞いたラボのメンバーは、「案外、殺風景じゃなさそう!」と納得がいかない様子。

さらに、田島さんのもう1つの悩みは「物が捨てられない」
田島さんはピザのチラシなども、いつか使うと思って、捨てられないそう。

この悩みを聞くと、「すごい矛盾してる!」「殺風景というより雑然としてる?」とさらに混乱。
最終的に「家を実際に見てみないとわからない!」という結果に・・。

 

*ラボのメンバー×インテリア*

田島さんの悩みから、ラボのメンバーの部屋の話に。
麻里子所長は、かなりこだわっているそうで、家具は全部真っ白!
白のほうが汚れに気づけるので、あえてそうしているとのこと。
相川も白やベージュ、ウッド素材が中心。
宇垣は花が好きなので、2週間に1回は生花をいけて、また、盆栽も育てているとのこと!
ラボのメンバーの部屋のこだわりも知れました!

✴︎オンエア楽曲✴︎

子供たちの未来へ/ケツメイシ

来週は、経済アナリストの森永卓郎さんが登場!お楽しみに!


『篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!』では、皆様からのメールを募集しております。
あなたの生活や人生プランのお悩みや、ラボのメンバーたちに聞きたいこと、気軽な質問もOKです!!

メール:lab@tbs.co.jp
おハガキ:〒107-8066 TBSラジオ『篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!』