お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】胃にも味覚を感じる部分がある?(比企直樹×中澤有美子)2019年10月・第2回「腸から始まる健康ライフ」2019年10月14日分

腸から始まる健康ライフ

毎月、消化器を専門とする医療関係者、研究者をゲストにお招きして、
腸内環境の整え方や、腸の病気など、腸に関する健康情報をご紹介します。
腸にいいコトがギュッと詰まった10分間!耳から服用する整腸剤のような番組です。

10月のゲストは、北里大学医学部・上部消化管外科学主任教授の比企直樹先生 です。
2019年10月14日は、食欲は胃で感じる?消化器官と食欲との関係をテーマに伺いました。

北里大学医学部教授の比企直樹先生



■人間の口の中の細胞の表面には、受容体(レセプター)と呼ばれるタンパク質があり、甘味には甘味の、酸味には酸味の受容体がある。
■近年、これらの味覚受容体が口以外にもあることが分かってきた。
■胃の切除する前と後とで、感じる味覚が異なると主張する患者さんも多いという。

【今月放送した内容】
10月07日 胃と食欲との関係

【今月の放送予定】
10月21日 胃の病変を局所的に切除する新しい手術方法・LECS
10月28日 手術で胃を残すメリット