お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

毎日コツコツ続けられる「ひざちゃん体操」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


金曜日の6時10分頃からは、明治チョコレート効果 presents 生島ヒロシの『健康ライフ』。

今朝は、一般社団法人 ケア・ウォーキング普及会代表理事、健康運動指導士の

黒田恵美子さん

に毎日コツコツ続けられる「ひざちゃん体操」を教えて頂きました。

 

健康は『食事』だけでも『運動』だけでもダメ。

どちらもしっかり「コツコツ習慣的に」行うことが大切!ということで・・・

「ひざちゃん体操!」

『ひざちゃん体操』とは、ひざをちゃんとする体操のこと。元気な膝を保つためには、正しい動かし方を覚える必要があります。膝は、つま先と同じ方向に曲げるのが基本。膝だけ別の方向に曲げる癖がついていると、膝の寿命を縮めます!

 

❶まず、脚を開いて立ち(ひざと足は握りこぶし1個分開いて)、つま先は正面に向ける。

❷ひざを軽く曲げ→伸ばすをリズミカルに繰り返す。その際、ひざを伸ばすときはピンと伸ばしきらないで、無理せず痛みを感じない程度に曲げること。

※ 必ず膝はつま先と同じ方向に曲げる。
※ 準備運動のようなもので、
外出前に2~3分取り組めば痛みが減り、歩きやすくなります。

・膝の周りをさすったりもんだり、ストレッチなどをして伸ばしたりすると、血流が良くなり、筋肉がやわらかく、強くなる。
・全身に血液が行きわたりコリが解消。ひざ痛、腰痛、股関節痛も改善。

 

むくみ解消【足さすり】

❶足を肩幅に開いて立つ⇒足の外側をさすり下ろす。
口から息を吐きながら、痛みのでない程度の前屈にとどめる。

❷足の内側をさすりあげる。
鼻から息を吸いながら、背中を丸めてさすり上げることで、体幹の筋肉が使われ、正しい姿勢が保ちやすくなる。

❸上半身を起こす。

 

このコーナーでは、皆さんからメッセージをお待ちしています。
番組の感想、明治「チョコレート効果」のオススメの食べ方、
来てほしいゲストなどを書いて お送りください。

※メッセージを頂いた方の中から抽選で、毎月10人の方に明治「チョコレート効果」1か月分を差し上げます。

住所、お名前、電話番号もお忘れなく。

メールは、ohayou@tbs.co.jp
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」
「明治チョコレート効果」係まで

 

詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴き下さい!

「ひざちゃん体操を紹介!」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190809061110

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)