お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

町山智浩、本当は怖い「ブルース・スプリングスティーンの歌詞を解説【本国でも誤解されている】

アフター6ジャンクション

独自な視点から様々なカルチャーを研究・発信し、その先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。9/23は…『本当は怖いブルース・スプリングスティーンの歌詞の世界』特集 by 町山智浩」

1980年代、アメリカのロック・ミュージシャン「ブルース・スプリングスティーン」の音楽に出会ったことから、パキスタン系移民の高校生がジャーナリストを目指す姿を描いた映画『ブラインデッド・バイ・ザ・ライト』。本作に大変感銘を受けたという米在住の映画評論家・町山智浩さんが日本公開に先駆け、ブルース・スプリングスティーンがどんなことを歌ってきたのか? その歌詞世界を、たっぷり解説!