お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「2時間で400球以上打ち続けました」(2019年度第6回開催報告)

TBSラジオ&川口GREEN GOLFゴルフスクール

ゴルフスクール

こんにちは。TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。9月19日木曜日、2019年度 第6回TBSラジオ&川口グリーンゴルフ ゴルフスクールを開催いたしました。爽やかな秋風が吹く気持ちのいい陽気で、ゴルフシーズンの到来を肌で感じる一日になりました。このゴルフスクールでは、9月はまさにゴルフ三昧の月!普段のレッスンに加え、月末に開催されるコンペに向けて、「コース」でプロからご指導を受ける『ラウンドレッスン』が開かれました。グリーン周りのアプローチショットから、バンカーショットまで、「現場」で実践的なレッスンを受けられるので、この場で習うことがそのままコンペで活きてきます。

今回は、坂本修二プロのご指導のもと、各々自分の弱点を現場で見つめ直す場となりました。私のラウンドでの弱点は、特に「グリーン周り」。繊細な微調整が求められる場で、つい大きく飛ばし過ぎ、グリーンを何往復もしてしまうのが、スコアにも響いていたので、アプローチを重点的に補正していただきました。

ゴルフスクール
ラウンドレッスンを終え、今回のゴルフスクールでは、まずは「コンペ直前対策」として来週のコンペで使用するクラブを坂本浩プロにご相談。現状を見ていただき、今回は手広くチャレンジせずにドライバー、アイアン、ピッチング、パターと最小限で取り組むことに決めました。つい、コースに出ると何本もクラブを使い分ける先輩方がかっこよく見えてしまい、背伸びして慣れていないクラブに手を出して、痛い目を見てきました・・・ そんな経験も相まって、今回のテーマは「原点回帰」。初心者らしく、欲張らずに全うな道を選ぶことにしました。

ゴルフスクール
後半のクラスでも、坂本修二プロのもと、引き続き「原点回帰プラン」で、ドライバーとアイアンを叩きこんでいただきました。今回も反省が募るばかりですが、ショットの基本の基が抜けてしまっていたので、体に叩きこむべく今回は心を鬼にして、野球の「1000本ノック」のごとく、2時間で400球以上打ち続けました。ここまでの数を打ったのは初めてだったので、すでに筋肉痛で、手にはタコができたり皮が剥けたりと、戦いの勲章が残りましたが、スコアにも成果を残せるよう、残り1週間追い込みます!自主練習だけでは不安なので、コンペ直前に坂本プロに追加レッスンをしていただこうと思っています。

ゴルフスクール

このスクールでは、レッスン終わりにお茶会の時間があり、みなさんから1ヶ月間のゴルフトークを伺うのが私の密かな楽しみなんですが、今回は「ショートホールでホールインワンを出した!」という方がいらっしゃいました。私にとっては、夢のまた夢の話ですが、こうやって大人になっても目標を持ち続けられるなんて、ゴルフは最高な「生涯スポーツ」だなと改めて感じた瞬間でもありました。あなたのゴルフ話も、ぜひ聞かせてください。みなさまのご参加、お待ちしております。

■初心者コース/12:30~ 16名参加  ■中上級者コース/14:30~ 18名参加  計34名参加