お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

町山智浩、久しぶりのスタジオ生出演!山里亮太を「ホっ!!!」と言わせた日本映画とは?

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
9月17日(火)は、赤江珠緒×山里亮太のコンビでお送りしました。

赤江珠緒たまむすび | TBSラジオ | 2019/09/17/火 13:00-15:30 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190917130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

今日は、いつもはアメリカから出演の町山智浩さんがスタジオに降臨! 6月以来のスタジオ出演でしたが、、、

「どうもその節はすみませんでした、、、」(町山)
いきなり謝罪から入るマッチー(笑)何があったかは深く問いません。お元気そうで何より! 白髪もとってもお似合いで。

そんな町山智浩さんがお送りする映画コラム「アメリカ流れ者」では、9月27日に同時公開される日本映画「惡の華」「宮本から君へ」の2本をご紹介していただきました!

「悪の華」原作者・押見修造さん、そして「宮本から君へ」原作者・新井英樹さんと、偶然にも友達だという町山さん。
「どっちかがおもしろくなかったら嫌だな」と思っていたようですが、実際に鑑賞したところ、どちらも傑作だった!とのこと。

2本とも描写が過激で、とにかく役者陣の熱演が凄まじいらしく、「惡の華」では、ヒロインを演じる玉城ティナさんの演技を観て、スター誕生の瞬間を感じたそうです。

また「宮本から君へ」も同じく、ヒロイン役の演技がとんでもない! と語る町山さんですが、なんだかニヤケ気味のご様子。。。

そうです。映画好きの皆様ならお気づきかと思いますが「宮本から君へ」のヒロインを演じるのは、、、“山里夫人”

女優の蒼井優さんなのです!
劇中では、それはそれは壮絶なシーンもあるらしく、、、

「原作を読んでたんですけど、靖子の役を蒼井さんがやるんだと知った時、ホっ!!ってなりましたもん、ヌぁっ!!って」(山里)

「女優さんだからってわかっていても、「ホっ!!」ってなるんだ」(赤江)

「ホっ!!」って何よ!?気になるっ!ホッとしたワケでは無さそうですね。
一方、町山さんは「蒼井さんの代表作になると思う!」と絶賛。詳しい内容や見どころなどは、radikoタイムフリーで!

〈おまけ〉

赤江さんが産休中に火曜パーソナリティを務めていた、元TBSアナウンサーの海保知里さんが遊びに来てくれました〜!

明日の「赤江珠緒たまむすび」は博多大吉さんとお送りします!
2時台は、「大吉ポスト~いったん預かります」あなたのモヤモヤ、打ち明け処の無い想いなどお送りください。受け止めてお焚き上げしたり、しなかったり致します。
3時からは、作家・岩下尚史さんの「風流Do!」です。

 

●TBSラジオ「たまむすび」

平日午後1時~3時30分 AM954kHz、FM90.5MHz
●パソコンやスマートフォンから”radiko”でもお聞きいただけます。
●聞き逃した方はTBSラジオクラウドで!https://radiocloud.jp/archive/tama954
番組への投稿は・・・

  • メール:tama954@tbs.co.jp
  • ハガキ:〒107-8066 TBSラジオ「たまむすび」