お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

生でよし・煮てよしのかいわれ大根

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。

今日9月18日は「かいわれ大根の日」です。
1986年・昭和61年のこの日、生産者の集まりである「日本 かいわれ協会」、現在の「日本スプラウト協会」が発足したこと、そして、18の「1」と「8」を組み合わせてみると具体的には1の上に8を横にして置くと、あら不思議。「かいわれ大根に見える!」ということから制定されたそうです。

「かいわれ大根」はその名の通り、そもそもは「大根」です。
平安時代から食されていたという説もありますが、現在のように1年を通して食卓を彩るようになったのは80年代以降。その世代の方には「なにこの野菜?」という〝初めてのかいわれ経験〟を持っている方も多いかもしれません。そりゃあそうですよね。新芽で食べずに育てて大根にしたほうがたくさん食べられますからね。それまでは高級品だったとも言われ、その後、生産・流通が増えていったそうです。

さて、そんな「かいわれ大根」はカロリーが低く食物繊維が豊富。
ヘルシーな上に、ビタミン類が豊富といいことづくめ。「ベータカロティン」はアンチエイジングに効くとされ、胃腸の働きを助ける「ジアスターゼ」。特徴的なのが「アリル イソチオシアネート」という成分。大根の辛味の元になるもので、体の代謝を高め、貧血予防、風邪予防に効果があるとされています。さらに食べ方も「生でよし・煮てよし」と万能です。

また「かいわれ大根」以外のスプラウトもヘルシーで人気です。しゃきしゃきとおいしい「豆苗」。こちらは「エンドウ豆の若菜」「ブロッコリー・スプラウト」はその名の通り「ブロッコリーの新芽」ほかにも「おくら」や「空芯菜」の新芽もいまは流通していますが、なによりも「もやし」がそもそもは大豆などのスプラウトですからね。

ちなみに、アメリカで1番人気で、日本のスーパーでも販売されている「アルファルファ」。こちらは「アルファルファ」のスプラウトですが、そのまま育てると、なんと、日本名「ムラサキ ウマゴヤシ」という牧草になるそうです。牛や馬の気分も味わえるのかな?
天高く馬肥ゆる秋ですね!

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。
ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。