お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

檀れいは「じゃがいもと玉ねぎの味噌汁」が好き!

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ
今日は、熊本県下益城郡のラジオネーム「ひまわり」さんからいただいたメールをご紹介しました。

檀さん、おはようございます。
毎朝、いただく「お味噌汁」美味しいですよね。
ただ、地域や家庭によって、使う味噌が違いますよね。
九州の私の家では、基本的に甘みのある「白味噌」を使います。
一方で各地には赤味噌もあり、甘くないものもありますよね。
お味噌のこと、いろいろ知りたいです。
ちなみに、私が好きな「お味噌汁の具」は、ワカメと豆腐です。

日本の地域別「味噌事情」特に詳しいというわけではありませんが、番組で調べました。
まず、原料だけで3種類に分けられるそうで、大豆を使うのは共通ですがそこにプラスしてお米を使う「米味噌」。麦を使う「麦味噌」、そして大豆だけの「豆味噌」となります。何をどれぐらい混ぜて発酵させるかは、味にも関わってくるのでそれが地方ごとの特色になるようです。

大雑把にわけて関東から北の地域は「米味噌」で赤く塩分が高い辛口。東北では特に熟成期間が長いそうです。関西も「米味噌」ですが、色が白くてやや甘い「白味噌」。色の違いはお米の精米度の高さ、大豆も皮をむいて煮るためだそうです。そして、気になる九州は概ね「麦味噌」。熟成期間は短めで甘いそうです。ちなみに大豆だけの「豆味噌」は名古屋を中心とした東海地方でのみ作られている独自のものだそうで、たしかに名古屋のお味噌の料理、「味噌煮込みうどん」「味噌カツ」ちょっと独特ですよね。

とはいえ、流通網が整備された現代では地域差はなくなりつつあるようで世界的な日本食ブームの今は海外でも人気が高いそうです。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。
ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。