お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

ニュースのその後 #1 〜小池都政ってどうなってるの?〜

ACTION

砂鉄さんが、この「ACTION」が始まった当初から、「“いちいち”“わざわざ”考えることを大事にしていきたい!」と、意気込みを話していましたが

▼日々、次々と新しいニュースが飛び交う中で、いつの間にか埋もれてしまったもの、「そういえばアレどうなったんだっけ?」と忘れかけている事件……。

▼放送の中でも「このニュース、忘れちゃいけない」ということは度々話してきましたが、そんなニュースをいまいちど掘り返して、その後を追ってみるというプロジェクト。

題して…ニュースのその後〜小池都政ってどうなってるの?〜

第一回で取り上げたのは〈東京都の都政について〉。

▼都政って、都知事選とか、市場移転とか、都議会がモメてるとか……そういうときには話題になるけど、特に何も無いときには、ほとんど話題にならない。

▼小池都知事の都政が始まったのは、2016年7月の都知事選から。気付けばあれから3年!そして任期満了まで、あと1年を切りました。

▼選挙は選んで終わりではない!

ということで、都政をウォッチしていらっしゃる明治大学 政治経済学部教授・木寺元さんにお越し頂き、お話を伺いました。

都政の目標として掲げられた“7つの0(ゼロ)”
◎待機児童ゼロ ◎残業ゼロ ◎満員電車ゼロ ◎ペット殺処分ゼロ
◎介護離職ゼロ ◎都道電柱ゼロ ◎多摩格差ゼロ

そして、”3つのシティ”
◎セーフシティ ◎ダイバーシティ ◎スマートシティ

これら様々な課題の内、どれがどのくらい進んだのか?
反対に、目につき辛い部分では何が行われているのか?

大きな話題がないとついつい見逃しがちな都政の現状を、改めて思い出してみた今回のプロジェクト。
小池都知事の任期終了まであと1年。そして、ほぼ同時期にオリンピックも開幕します。
選挙の前後だけでなく、普段から少しずつ関心を持って都政を見てみると、1年後の見え方がちょっと変わってくるかもしれません。