お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」〜瑞江「とんかつ二条」ロースカツ〜

伊集院光とらじおと

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」

『伊集院光とらじおと』(月〜木 朝8時30分)内の毎週木曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、瑞江「とんかつ二条」の「ロースカツ」

桐畑トールのシェフが行く店0829
サイズ的には、一般的なサイズの「ロースカツ」で、定食ですと、写真のようなにご飯、お味噌汁、お漬物が付いてきます。何と言っても「アンデスの岩塩」が素晴らしい!お肉はもちろん、脂身、そして、衣の味を引き立ててくれています。さらに、美味しさの秘密が「衣」にありました。都内ある「パン粉専門」の「パン粉屋」さんから仕入れているパン粉。一番の特徴は、パンの耳の部分が、一切入っていない。マスターの古藤さんは、このパン粉屋さんが無くなってしまったら、うちも店を辞めなきゃいけないというほどの素晴らしい「パン粉」です。

●「シェフがオススメするお店」で有名なグルメサイト「ヒトサラ」からの情報●

とんかつと一緒に、ぜひ食べていただきたい逸品は、「手作りコロッケ」と「南蛮みそきゅうり」です。「コロッケ」は、何もつけずに食べるのがオススメ。芋の優しい甘みがダイレクトに伝わり、サクサクな衣とジャガイモのホクホクとした口当たりが相性抜群です。そして、ピリ辛がクセになる「南蛮みそきゅうり」。新鮮なきゅうりはもちろん、シソの風味と青唐辛子のほどよい辛さをもつ「南蛮みそ」が、お酒のアテにもいいですし、ご飯の上にのせても最高です。 「とんかつ 二条」さんは、都営新宿線「瑞江駅」から徒歩1分。ご夫婦の温かさを感じるアットホームなお店です。

さらに、現在、「ヒトサラ」さんのWEBサイトで、お店の雰囲気や、その他のオススメお料理、取材の模様なども見ることができます。詳しくは、こちらから、https://hitosara.com/es/chefsrec/chefchef9/

瑞江「とんかつ二条」

営業時間:平日:ランチ11:30~13:30ディナー17:30~21:00 土日祝日:ランチ11:30~14:00ディナー17:30~21:00
定休日:無休

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」08月29日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190829104308

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ピックアップ