お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


あなた好みのスパイス、作ってみませんか?

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。

東京・自由が丘にあるミックススパイス専門店「香辛堂」。このお店では、オーダーを受けてから、スパイスやハーブをミルで挽いて、ミックススパイスを調合してくれます。惹き立ての豊かな香りが味わえる、それがこのお店の大きな魅力です。

「ローストビーフスパイス」や、「タコミートミックス」「ステーキミックス」「中華煮込みミックス」……名前を聞いただけで、いい香りが漂ってきそうですが、お店にあるこうしたミックススパイスは、すべて、オーナーの勝又さんが、配合をつくりだしました。

たとえば、こちらの人気商品「ラセラノ」。
お肉、お魚、野菜、いろんなものに合う、ヨーロッパでは、代表的なミックススパイスですが、こちらでは、ターメリックやコリアンダーをはじめ14種類ものスパイスが使われています。個性の強い味や香りを、14種類も!素人では、とても扱えそうにありません。スパイスを知り尽くした勝又さんだからこそ、絶妙な調合ができるのでしょうね。

さて、勝又さんは、ミックススパイスの魅力について、ちょっと笑いながらこんなことをおっしゃっていました。

「適当に使っておいしくなる」

手間をかけなくても、高級な食材を使わなくても、ぱぱっとかけたり、もみこんだりするだけで、おいしくなってしまうところが、魅力なんですね。また、人間の嗅覚は大脳に直結しているので、豊かな香りのスパイスは、料理を美味しく感じさせる効果が大きいともおっしゃっていました。

さて、私から勝又さんにこんなお願いをしてみました。

「お魚をおいしく食べるスパイスを何かおススメして下さい」

そして、教えてくださったのが「ブラック&ホワイト」
燻製した黒胡椒と塩だけのミックススパイスです。勝又さんは、これをお刺身につけて食べるのだそうです。鯛などの白身魚、それから、カツオのたたきにも合うのではないかとおっしゃっていました。「お刺身にスパイス」なんていう発想は、ありませんでした。自由が丘の「香辛堂」さん、お店のドアを開けば、味覚の世界がどんどん広がりそうな気がします。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。
ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。