お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ラーメン、Yシャツ、絵画、家まで定額制?!最新のサブスクリプション事情とは

ACTION

新コーナー「ACTIONのタネ」。最近の気になる話題からあなたの行動のヒント、つまりACTIONのタネになる情報をお届けします!今回は定額制のサービス「サブスクリプション」について!

幸坂:サブスクリプションというのは「定額制」という意味なんです。尾崎さん何か思い浮かびますか?

尾崎:音楽配信が身近ですね。あとは動画配信とか、雑誌もサブスクで読み放題になってますよね。

幸坂:最近はですね、デジタル系じゃないジャンルでも色んなサブスクがあるんです。たとえば、野郎ラーメンが始めた月額8600円で一日一杯ラーメンが食べられるサービス。またこれはサラリーマンの方におすすめなのが、月額8800円でYシャツ20枚が届くというサービスです。他にもコンタクトレンズ、お花、絵画、缶詰、子供用のスニーカー、猫のトイレ…。まさに猫も杓子もサブスク!

尾崎:本当ですね…。

幸坂:ちなみにサブスクって〇〇し放題というものがすべてではないんです。ハードルが高くて諦めていたことでも定額で体験できるサブスクが今熱いんです!

尾崎:なんでしょう?

幸坂:ベンツが始めたサブスクで、高級車を好きに試し乗りできるというものなんです。同様のもので超高級腕時計ですとか、高級バッグもあります。

尾崎:今までやれなくて我慢していたことができますからね!高級車とか高級ブランドのものを買っても、違ったなって思うこともあるわけですからね。

幸坂:そうなんですよ!そんな中で、そんなものまで?!というサブスクが登場しています。それはなんと…「家」です!

尾崎:ええ?家?!

幸坂:月4万円、年間48万円で全国どこでも住み放題というサブスクが今年の4月に登場しました!「ADDress」というサービスで、30人という枠で募集したところ1100人が応募されました。全国好きな場所を移動しながら暮らしてみたい、週末は田舎暮らしとか読書を楽しみたいということができるサービスとして注目されています。

進化するサブスクリプション。このあと定額でどこでも住み放題のサービス「ADDress」について詳しく伺います!全編はradikoのタイムフリーで!

8月27日のACTIONのタネを聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190827160000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)