お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江珠緒VS井森美幸で俳句対決!「私、夏井森なので」名(迷)勝負を制したのは?

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
8月27日(火)は、赤江珠緒×山里亮太のコンビでお送りしました。

赤江珠緒たまむすび | TBSラジオ | 2019/08/27/火 13:00-15:30 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190827130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

柔道家の阿部詩さんに似ているとよく言われる赤江さん。
昨日「2019世界柔道選手権」の阿部詩さんの試合を家で見ていたんだとか・・・見事2連覇を果たした阿部詩さんですが、決勝で決めた技が「袖釣込腰」。
相手の釣り手を釣り上げて、相手を背負うような格好で一気に前へ投げる派手な技ですが、
それを見て赤江さんは!
「あの動き、どこかで見たことあるんだよなぁ、、、ほら、大川栄策さんの」(赤江)


「タンス持ち上げるやつか(笑)」(山里)
「今見ると鮮やかな動きだよね〜大川さん」(赤江)
「結局、大川栄策の話したかったの!?」(山里)

たまむすび、今日も先が読めない予測不能のスーパートークがてんこ盛りでした! 詳しくはradikoタイムフリーで。

2時台は、夏休み限定企画『vs珠緒 こども俳句コンクール』特別編をお送りしました。
スペシャルゲストは・・・

山ちゃんにとってのレジェンド 井森美幸さん!!群馬の至宝、降臨!

「なんで布袋さんのギター着てるの?」(山里)
「違いますよもう〜…鏡の〜中のマリオネット♪」(井森)

軽快なコンビ。

「なんでもノるんだから(笑)」(赤江)

さすがレジェンド。「こども俳句コンクール」の総集編をお送りするはずも、冒頭かトークが止まらない!上毛かるた知識も入れつつ、面白すぎる井森姉さん。本題に全然進まないけど面白いからオールOK!

ようやく本題。
これまで採用された優秀作品を振り返った後は、当然やります!
「たまおVS井森美幸 俳句対決! 」

「セミ」「すいか」「絵日記」「プール」「花火」の中のどれかをテーマに井森さんにも俳句を作ってきていただきました。

小夏井珠緒、気合が入っています。

「あなた小夏井なの? 私は夏井森ですから」(井森)

小夏井と夏井森。
夏井先生ごめんなさい。名勝負だったのか?迷勝負だったのか?

どっちが勝ったのか、、、、詳しくはradikoタイムフリーで!(14:20頃〜)

3時台は、映画評論家の町山智浩さんによる映画紹介コーナー「アメリカ流れ者」
中国の一人っ子政策の実態を、中国生まれの女性監督が 直接聞いて回ったドキュメンタリー映画「ワン・チャイルド・ネイション」を紹介していただきました。

明日の「赤江珠緒たまむすび」は博多大吉さんとお送りします!
2時台は、「大吉ポスト~いったん預かります」あなたのモヤモヤ、打ち明け処の無い想いなどお送りください。受け止めてお焚き上げしたり、しなかったり致します。
3時からは、落語家の春風亭一之輔さんの『一之輔のマクラだけ話します』