お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと俳優・高橋克典と「最初、演技の準備とはフラストレーションを溜めることだと思っていた。」2019年8月27日(火)放送

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおとゲストと」

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、俳優の高橋克典さんでした。

俳優になろうと思ったきっかけはドラマ『前略おふくろさま』を見学したこと。そして、最初の頃、フラストレーションを溜めることが、演技の準備をすることだと考えていた。でも、それだけだと体も精神も持たない。その闇を超えた曲がり角に何かあるはずだから、そのフラストレーションをエネルギーに変えて、何か始めてみるのがいいと話す高橋さん。そんな高橋さんが今回、黒柳徹子さんの指名で朗読劇『ラヴ・レターズ』をやることに。以前からやってみたいと思っていた役だそう。アウトレイジの北野武監督とのエピソードなども合わせてお聞き下さい。

伊集院光とらじおと俳優・高橋克典と 2019年8月27日(火)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190827100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)