お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと土屋健と。「ティラノサウルスはモフモフだった??」2019年8月19日(月)放送

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」。

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、サイエンスライターの土屋健さんでした。

伊集院光とらじおとゲストと0819       (※土屋さんは、普段から顔出しNGの為、この様な写真になりました。ご了承ください。)

土屋さんには、最近の研究で分かった恐竜の事を伺いました。土屋さんは、常に最新の恐竜情報を耳にしている為、あまり驚く事は無いが、が恐竜の新しい発見としては、ティラノサウルスが数年前は近い種族に毛が生えている恐竜がいた為、「モフモフ」の羽毛に覆われていたという説があったのだが、ティラノサウルスは、暖かい所にいたので、毛は無いという事になり、最近では、ウロコが見つかった為、毛があったのは全身では無く、部分的にあったかもしれない。という話だったり、大型恐竜の代名詞でもあったブロントサウルスは、その後、アパトサウルスという恐竜に統合され、ブロントサウルスという名前は抹消された。しかし近年、「やはり別の恐竜ではないか」という指摘もある。この指摘が正しければ、ブロントサウルスという名前は復活することになる。などの最新の情報をたっぷり伺いました。

伊集院光とらじおとゲストと 2019年8月19日(月)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190819100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)