お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「坂本修二プロから新たな練習法を教えていただきました」(2019年度第5回開催報告)

TBSラジオ&川口GREEN GOLFゴルフスクール

ゴルフスクール

こんにちは。TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。8月15日木曜日、2019年度 第5回TBSラジオ&川口グリーンゴルフ ゴルフスクールを開催いたしました。台風10号の影響で風が強い一日ではありましたが、川口では比較的気温が低く過ごしやすいお天気の中、レッスンスタート!

ゴルフスクール

まずは、初級コース!気付けばいつの間にか私の中でのルーティーンになっていましたが、いつも決まった3本でウォーミングアップ。まずは7番アイアン、続けてピッチングとドライバーの練習をしています。しかし、打ち慣れているはずの‟スタメン3本”が今日はどれも打てない・・・大ピンチです。ゴルフをやっている方は、みなさん経験のある感覚なのでしょうか…。これもきっと、連日の猛暑に気後れしてしまい、1か月丸々ゴルフ場に通えずにサボっていたのが原因でしょう・・・。

ゴルフスクール

手元の感覚としては、もはや‟知らないスポーツを始めたかのような違和感”すらあって、不安でたまりませんでしたが、ひとまず、素直に坂本浩プロに自白。浩プロは、呆れることもなく「忘れちゃいますよね」と優しくフォームを確認してくださいました。今日は、7番アイアンひとつに絞って徹底解析していただきました。1つはクラブを振り上げる位置が間違っていて、次に、そこからボールに振り下ろすまでのクラブの軌道がズレていました。何度同じ失敗を繰り返すのだろう…と反省モードでしたが、何打か打っているうちに感覚を取り戻してきました。

ゴルフスクール

後半の中上級コースでは、ドライバーに絞って特訓!7番アイアン以上にスイングが迷子になってしまったドライバー・・・事態を見兼ねた坂本修二プロから新たな練習法を教えていただきました!フルスイングせず、クラブをテイクバックしてから、ボールを打つインパクトまでの軌道のみ。振り上げてから体を正面に戻すまでの練習です。どうやら、フォームが崩れてしまう原因は、大きくフルスイングすることに頭がいっぱいで、足腰、上半身、頭とそれぞれ自由な動きをしてしまっているからなんだそうです。そこで、あえて不自由な練習を!ということで、足はベタ足で地面を踏みしめたまま、顔も動かさず、腕の軌道だけに集中。感覚が取り戻せず途中泣きそうになりましたが、根性で300球打ちました!すると、さっきまでの不安だった気持ちが嘘かのように、むしろ今までにない命中率に。これは、、、フォームがわからなくなってしまったあなたにオススメの練習法です。劇的に安定します!!

ゴルフスクール

そして今日は、今年度から通い始められたレッスン生が、お友達を連れて参加してくださいました!会社の先輩後輩ということで、レッスン中も談笑しながらゴルフを楽しまれていました。このスクールでは、お一人でのご参加もちろんですが、お友達同士、ご夫婦でのご参加も大歓迎です。みなさまのご参加、お待ちしております。

■初心者コース/12:30~ 14名参加  ■中上級者コース/14:30~ 14名参加  計28名参加