お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【放送後記】# 47 ゲスト:相川七瀬さん

日本リアライズ presents 篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!

火曜日21時30分からお送りしている
『日本リアライズ presents 篠田麻里子のGOOD LIFE LAB !』
先週に引き続き、歌手の相川七瀬さんが登場!

*相川七瀬さん×10年後*

10年後は、社会的な活動をもっとやっていきたいという相川さん。
自分の歌を聴いて元気になった!と言ってくれる人が多く、そんな人たちへの恩返しの意味も込めて、社会に役立つことがしたいと思った時、出会ったのが対馬の赤米
赤米の農家さんから「何千年も続いてきた赤米の栽培やその神事も、過疎化の影響で、自分の代で最後なんです」という話を聞き、私が助けたい!と思ったのをきっかけに、対馬と種子島と岡山の総社の3ヶ所をまとめて、赤米のサミットなどを開催して8年目になるそう。
みんなに赤米の存在を知ってもらうために、いろいろな活動をしているのですが、神事が関わってくるので、観光化するのも限度があったり、難しいことも多いそう。
これに対して坂口さんは、
・SNSをうまく活用する
・PRを正確に多言語化して外国人に向けて発信する
など、アドバイスを送りました。

*相川七瀬さん×20年後*

20年後は拠点を東京から郊外か海外に移したいという相川さん。
お子さんと海の近くにある家に行くと、お子さんから「なんでここだと時間が経つのが遅いんだろう。眠りが深い!」と言われ、やっぱり東京は忙しいんだ・・と再確認。20年後の60代半ばになった時はもう忙しくしていたくない、という気持ちが出てきたとのこと。
また、書き物の仕事も増やしていきたいと思う中で、落ち着いた環境を求めるようになったそう。
住んでみたい海外の候補は、まだ小さいお子さんのことを考えるとアジアがいいなと思っているそうで、そんな相川さんに坂口が進める国はマレーシア!
子供にも優しく、教育に関してもナショナルスクールが多くおすすめとのこと!

*相川七瀬さん×料理*

母親として料理は毎日するという相川さん。ツアーなどで家を空けるときも、ツアー期間中の家族のご飯を事前に作り置きしておくそう!これにはラボのメンバーも、すごい!大変!と驚き。
外食することはあっても、お子さんには、家で食べたご飯の記憶を持っていてほしい、という母親としての想いがあるそうです。旦那さんもよく料理を作ってくれるそうで、新婚の時から手伝ってもらうと料理のできる旦那が育つ!と分担のコツを教えてくれました!

*相川七瀬さん×歌手*

歌手として、今後もいろんなことにチャレンジしながら、結局ロックに原点回帰するだろうと思う一方、60代、70代になったら、加藤登紀子さんみたいになりたいという相川さん。
加藤さんはお手本のような生き様で、いろんな社会貢献や畑をやったり、それを歌で伝える活動を、自分もロックのフィールドでやっていきたい!と抱負を語っていただきました。

✴︎オンエア楽曲✴︎

ロックンロール・ウィドウ/ANNA

来週は水戸黄門の格さんでおなじみ、俳優の荒井敦史さんが登場します!お楽しみに!


『篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!』では、皆様からのメールを募集しております。
あなたの生活や人生プランのお悩みや、ラボのメンバーたちに聞きたいこと、気軽な質問もOKです!!

メール:lab@tbs.co.jp
おハガキ:〒107-8066 TBSラジオ『篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!』