お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

夏の終わりの浜離宮

コシノジュンコ MASACA

8月23~25日の3日間、浜離宮恩賜庭園で「浜離宮大江戸文化芸術祭2019」が開催されます。江戸の遊びを楽しむ、ということで私が総合プロデュースをしているんですが、江戸時代の人たちって贅沢な遊びをしていたと思うんですね。真夏ですので、浴衣を着て浜離宮で、江戸を見て、遊んで、味わって、楽しむ!という感覚なんです。

イベントが毎日あるんですけど、私がコレ!って思うのは武道のパフォーマンス。剣道、柔道、華道、茶道……って「道」のつくものはだいたいあります。華道はインターナショナル活け花協会とコラボレーションして、各流派のお花を活けてお見せします。竹を使ったり、古木を使ったり、大きなものから繊細なものまでね。日本を代表するDJと和太鼓奏者が融合した「浴衣フェス」とか。水上バスで落語を楽しむ「落語クルーズ」とか、すごく粋でしょう? 飲食ブースもありますよ。復興支援として、福島県のブースでは7年連続日本一に輝いた日本酒や、ご当地グルメ、赤べこの絵付け体験などもあります。

ちなみに、この3日間浜離宮に浴衣で来場した方には、入園料300円が無料! 暑いので、夕暮れがちょうどいいんじゃないかしら? とても日本庭園の美しさってわかってても、なかなか行くチャンスがないと思うんですけど、浴衣で、伝統的なお庭を楽しみながら、マルチで楽しんでください!


浜離宮大江戸文化芸術祭
2019

会場:浜離宮恩賜庭園
日時:8月23日(金)〜8月25日(日)
23日(金) 17:00〜21:00
24日(土) 11:00〜21:00
25日(日) 11:00〜17:00

一般 300円 65歳以上 150円
浴衣で来場の方は無料