お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「ハードル上げすぎだって。」木曜パートナー、ピエール瀧から土屋礼央にバトンタッチ!

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
8月8日(木)は、赤江珠緒×土屋礼央のコンビでお送りしました。

オープニングで赤江さんがお話した通り、本日から土屋礼央さんが「たまむすび」の木曜パートナーに就任!

2019年8月8日「赤江珠緒たまむすび」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190808130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

「ハードル上げすぎなんだって、だから!」(礼央)
「あれ?よくなかった?」(赤江)

事前告知なしの当日発表スタイル。
スタッフの謎のハードル上げ演出のため、冒頭から出にくい礼央さん。サーセン。。。
「生活は踊る」のジェーン・スーさんたちまで心配してのぞきに来てくれました。

そんな中、礼央さんの前任者!ピエール瀧さん(※今年はウルトラの瀧さんとして活動)からメッセージが届きました。赤江さんが紹介しておりますので、是非radikoタイムフリーで聞いてみて下さい。

 

番組中盤。
え?どうした?

急にリュック背負って!?

「これね、電車の中で、スムーズに前に背負い直せる優れものなんですよ」(礼央)

「たまむすび」のレギュラーが決まったら買おう!と決めていたそうです。

ジャジャーン!

「・・・っていう話もオープニングで出そうと用意してたけどそれどこじゃなかったよ」(礼央)

礼央さんとの新しい木曜日の期待感をTシャツで表現してみた珠ちゃんは・・・・

「胸がワクワク膨らんで、ハリセンボンってことで!」

さすがファッションモンスター。

 

3時からのゲストコーナー「おもしろい大人」には、雲の研究者・荒木健太郎さんが登場。

大ヒット映画「天気の子」で気象監修を務めた荒木さん。

映画では本当に細かい雲や光の描写についてまで監修しているんだそうです。

雲を物理や数学的なアプローチで研究し、減災・防災につなげているんだそう。

雲の世界はまだまだ解明していないことばかり!
まずは、空を見て興味をもってもらえたら嬉しいなということでした。

しかも荒木さんが描くイラストが超かわいい!

「絵を描くのお好きなの?」
「・・・いえ、特に。」

なんておっしゃっていたけど、絶対好きだと思う!!!!
雲、雪、風、ひとつひとつに愛のあるイラストに珠緒&礼央コンビもほっこり。

 

あっと言う間に2時間半、おしまい。

赤江さんが今日イチ衝撃を受けたのは・・・
家での爪切りは効率として省きたい時間なんです、ぼく!」
「あははははは、なんでよ?」

時短、お得が好きだけど、どことなくポンコ……ツ?あれ?

珠緒&礼央コンビをどうぞ宜しくお願いします。

 

明日は、外山惠理玉袋筋太郎の「金曜たまむすび」です。
2時からは、「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」。
3時台は特集コーナー「TOKYOもん」、お盆休みを前に攻略しておきたい「羽田空港」を取り上げます!