お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


電子地域通貨って知ってる?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。

今日は、宮城県塩釜市におすまいのラジオネーム「ピー之助」さん、58歳・女性の方からのお便りをご紹介しました。

宮城県塩釜市では、今年3月から
市内でのみ使えるコイン「竃コイン」を始めました。
駅にある機械で、スマホアプリに、コインをチャージできます。
外国のお金でもチャージできて、お店によっては、お得なサービスもあるようです。
余って使わなくなったコインは、JR東日本の交通系ICカード「スイカ」のチャージに交換することができます。
塩釜市に寄った際は、ぜひ「竃コイン」を使ってみて下さい。

「竈コイン」…ガマってなんだろう?と思ったら、「塩竈」の「がま」だったんですね。
これは、いわゆる「電子地域通貨」。特定の地域のなかだけで使える、キャッシュレスのお金です。塩竈市では、今年3月にこの「竈コイン」の実証実験をスタート。市民の皆さんや観光客の方がすでに利用をはじめています。チャージ機は、駅や空港にあって、現在30以上の加盟店で使うことができるそうです。

ピー之助さんがおっしゃっているように、お店によってはサービスがあります。お寿司屋さんで食事をすると、にぎり寿司が一貫サービスになる…とか、かまぼこ屋さんでお買い物をすると、笹かまが何枚かもらえる…とか公式サイトを見ると、サービスがわかるようになっています。

また、こうした地域通貨は、塩竈市の他にもあるようですね。
岐阜県の高山市・飛騨市・白川村で使える「さるぼぼコイン」、千葉県木更津市で使える「アクアコイン」と言ったものもあります。ガイドマップで、加盟店をチェックしながら、食事やお買いものをしていると、その土地に愛着がわくかもしれませんね。
ピー之助さん、お得で楽しい情報、ありがとうございました!

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。
ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。