お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


令和元年度 横浜地区大会レポート

こども音楽コンクール

令和元年度「第67期TBSこども音楽コンクール」は、7月26日(金)横浜地区大会からスタートしました。開催場所の「神奈川県立音楽堂」は、1954年に日本初の公立音楽専用ホールとして誕生し今年で65周年、1953年に始まった“こども音楽コンクール”とほぼ同じ歴史の会場です。梅雨明け前とはいえ日差しが強く、夏を感じる暑い一日でしたが、神奈川・東京・山梨から、小学校18校・中学校21校の39校が参加。およそ1,100人の皆さんが生き生きとした重唱・合唱を披露してくれました。

立野小学校

 

下郷小学校

 

宮崎中学校

 

万騎が原中学校

 

審査員の先生

横浜地区大会は、声楽家の岩渕嘉瑩先生、声楽家の太田黒京子先生、声楽家の高牧康先生、声楽家の田野崎加代先生、作曲家の中島良史先生が審査をしてくださいました。

 

<岩渕嘉瑩先生の講評>

小学校重唱3校。合唱15校。中学校重唱3校。合唱18校。無伴奏では音程の不安定さが出てアンサンブルに安定を欠きました。全体的には言葉の子音が立たず、母音唱法になりがちで詩が伝わりにくいと云う表現になり、また弱音での表現が伝わりにくく強音、高音で頑張るけれども言葉が伝わりにくいという例が多くありました。詩を歌う表現に耳を傾けて練習されることを望みます。

 

 喜入友浩アナウンサーの感想

令和という新しい時代の最初のこども音楽コンクールでした。
「令和」という元号には「それぞれの音や声」が「美しく重なり合う」という意味が込め
られているともされています。まさに合唱・重唱の持つ素晴らしさそのものを言い表して
います。今日、神奈川県立音楽堂では温もりのある木で囲まれたホールに美しい歌声が響
きました。緊張もあったかと思いますが、皆さんの歌声に勇気をもらいました。本当にお
疲れさまでした。ご指導にあたられた先生方の熱い姿勢も目に焼き付いています。応援に
いらっしゃった保護者の皆様の温かい拍手も心に残っています。
これからの時代もこの風景が当たり前のように続いていくことを願っています。

司会の喜入友浩アナウンサー

 

●審査結果

<小学校 重唱部門>

優秀

横浜市 川上小学校

優良

東)世田谷区 下北沢小学校

横浜市 中沢小学校

 

<小学校 合唱部門>

優秀

横浜市 青木小学校

東)世田谷区 下北沢小学校

横浜市 川上小学校

横浜市 中沢小学校

横浜市 西が岡小学校

横浜市 二つ橋小学校

東)目黒区 油面小学校

川崎市 百合丘小学校

横浜市 東汲沢小学校

優良

横浜市 立野小学校

横浜市 東希望が丘小学校

山)山中湖村 東小学校

横浜市 大口台小学校

横浜市 高舟台小学校

横浜市 下郷小学校

 

<中学校 重唱部門>

優秀

藤沢市 滝の沢中学校

優良

横浜市 城郷中学校

横浜市 寺尾中学校

 

<中学校 合唱部門>

優秀

横浜市 義務教育学校西金沢学園中学部

横浜市 岩崎中学校

横浜市 希望が丘中学校

横浜市 瀬谷中学校

鎌倉市 深沢中学校

大和市 南林間中学校

川崎市 宮崎中学校

藤沢市 滝の沢中学校

横浜市 万騎が原中学校

優良

横浜市 汲沢中学校

横浜市 あざみ野中学校

横浜市 城郷中学校

横浜市 寺尾中学校

横浜市 矢向中学校

大和市 引地台中学校

伊勢原市 伊勢原中学校

横浜市 釜利谷中学校

横浜市 中川西中学校