お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「世界各国が懸念するフェイスブックの暗号資産 『リブラ』がもたらす影響とは」楠正憲×三上洋×廉了×荻上チキ▼2019年7月23日(火)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

 

Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

2019年7月23日(火)のテーマ

世界各国が懸念するフェイスブックの暗号資産『リブラ』がもたらす影響とは

交流サイト最大手フェイスブックは6月、新たな暗号資産、いわゆる仮想通貨「Libra(リブラ)」を発表し、注目を集めています。2020年の発行を目指していて、27億人に上るフェイスブックの利用者に普及すれば、既存の法定通貨に並ぶ存在になるとも言われています。

一方、マネーロンダリングや金融市場の不安定化などを懸念する声が世界各国から上がっており、先週開かれたG7=主要7か国の財務相・中央銀行総裁会議では、「最高水準の金融規制を満たす必要がある」と極めて慎重な認識を示しました。

今夜は「リブラ」とは何か、また一民間企業が発行する独自通貨がなぜここまで注目されているのか専門家と考えます。

【スタジオゲスト】
国際大学GLOCOM 客員研究員の楠正憲さん

ITジャーナリストの三上洋さん

【電話出演】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング調査部・主席研究員の廉了さん

 

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします