お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと俳優・尾上寛之と「誰も見たことない犯人がやりたかった」2019年7月18日(木)

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおとゲストと」

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、俳優・尾上寛之さんでした。


昨年、連続殺人鬼を演じたドラマ「アンナチュラル」を覚えていた伊集院さんが「何だか微妙に目のピントが合ってない演技が物凄く怖かった」と水を向けると「誰も見たことない犯人像を描きたかったんです。そこは監督と話し合いました」と、撮影時のエピソードを教えてくれました。


2017年のNHK朝ドラ「ひよっこ」では、柴田理恵さんと親子役を演じた尾上さん。その時、カットはされたけど、印象的だったアドリブのシーンがあったそうで、そのやりとりの中でアドリブで上手く返せないこともあるのでは?という問いに対しては「結構セットに助けられることもあるんですよ。引き出しにたくさんモノを入れてくれるとか。それを材料にアドリブを繰り出すこともあります」と、いわば俳優あるあるのような裏話を聞かせてくれました。


芝居の楽しさを聞かれると「芝居やってる時は“生きてる”って思えるんですよね」と答えてくれた上で「いつかは無声映画がやりたいです」と夢も語ってくれました!34歳のこれからの挑戦から目が離せません!

伊集院光とらじおとゲストと 2019年7月18日(木)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190718100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)