お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

豪華!押尾コータローさん書下ろし楽曲【イノック・アーデン】

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 今週はゲストにギタリストの押尾コータローさんをお迎えして、テニスンの『イノック・アーデン』をお届けしました。

番組初出演の押尾さん。
なんと!この日の為に、曲を作り楽譜に起こしてきてくださったんです!!

冒頭の語り掛けるようなギターの音色に、スタッフ一同うっとり。
朋子さんも「こんなに近くで聴けるなんて!」と、特等席に感激していました。

途中の旅立ちのシーンでは、押尾さんの最新アルバムに収録されている“大航海”を「まるでこの為に作ったかの様にぴったりだったから…」とセレクトしてくださいました。
ギターと語りが交わり、シーンに合わせて変わっていく曲調は大迫力!

朋子さんの演じる様々な役柄を聴いていくうちに、押尾さんは「もっと寄り添った演奏を…と思ってライブをしている様になっていた」そうです。
たしかに、ライブ感のある素敵な空間でした。
前回からドラマ部分は立ちマイクで収録をしているので、座りでギターを爪弾く押尾さんと朋子さんもアイコンタクトを取りやすかったようです。

さて、緊迫した状況で幕を閉じた前半でしたが、イノックはどうなるのか…残されたアニーと子供たちは?
来週は気になる後編をお届けします。
お聴きのがしなく!

By番組スタッフ

ピックアップ