お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ
  • 音声あり

「金遣いが荒い」の定義って?

ACTION

羽田:何を持って金使いが荒いって言うのか分からなくなってきたんですよ。僕、よく家庭的な雑誌からの取材があるんですよ。手作り料理の雑誌とか(笑)そこでインタビューして下さる方が、「羽田さんってよく自炊されてるじゃないですか?」と言ってくれるんですね。

羽田:初期はそれでよくテレビも出ていたので、”自炊キャラ”みたいに思って下さってるんですね。だから、「羽田さんは節約家で自炊もされて、金銭感覚は普通ですよね」と言って下さるんですね。確かにお金稼げるようになってもケチで庶民的なままかもなと思ったり。この番組でゲストで来て下さった服部さんに紹介していただいた服は買わない。初回に来てくださった花田優一さんのオーダーメイドの靴も買わない(笑)

幸坂:それでスーパーで食材買って自炊をすると(笑)

羽田:ただ金は減っていってて。考えると、まず家賃がバカ高いんです。で、駐車場代が3万。前の駐車場代は5万4千円でしたからね。

幸坂:え!?

羽田:月に何回しか乗らないのに。で、車ですよ。2年前に500万の買ったんですよ。あんまり乗らないのに。電車移動で良いし、介護しなきゃいけない家族がいるわけでもないのに。でも、それを言ってもあんまり浪費キャラにならないんですね。話すとむしろ、「頑張って貯金して良い買い物したんですね」になっちゃうんです。

幸坂:プラスに捉えられちゃうんですね。

羽田:そこで考えて。毎晩3千円分飲み歩いたとします。1ヶ月で9万円。1年で約110万円です。一方で車は買ったら一気に500万円です。プラス駐車場代、自動車保険代が掛かる。いろいろ金がかかります。もう何を持って金使いが荒いって言われるのかって考えると、イメージの問題かなと。

羽田:毎晩飲み歩いたり、洋服やバッグを買ったりすると、「金使い荒いな、庶民派じゃないな」みたいに小言を言われるのかなと。5万円の買い物を100回すると浪費キャラになっちゃうけど、500万円の買い物を1回すると「ちゃんと貯金して買ったんだな」となる。これはイメージの問題なんだろうなと思いますね。

あなたはどういう場面で、「この人、金遣いが荒い」と感じますか?

羽田圭介 PERSONALITY ACTIONhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190627160000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)