お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

軽量、手ぶら、リュック対応、扇風機まで!最新の傘なら梅雨も快適!

森本毅郎 スタンバイ!

日本各地で梅雨入りを迎えて雨の日が多くなっていますが、雨の日といえば使うのは【傘】。今日は今年の傘についてのお話です。「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまる「現場にアタック」!!6月26日(水)は、レポーターの近堂かおりが『梅雨の時期、最新の傘なら快適生活ができるかも!?』というテーマで取材をしてきました。

 

 

★今年の傘売り場の特徴!

現場にアタックのコーナーでは、傘のレンタル・シェアなど傘にまつわるサービスを取り上げてますが、傘そのものも進化してるのです。まずは最近の傘事情について、株式会社ロフト広報の田中寛子さんに伺いました。

田中寛子さん
「今年の傘売り場の特徴は、去年に比べて売り場面積も大きく取っていますし、お客様もみてらっしゃる方が多いですね。軽量化の傘が多くなっている、あとコンパクト、機能性の傘、そういったものが増えていますね。軽量の傘はロフトで扱っているものの中で一番軽いのは69グラムで、たまご一個分くらいの軽さになっていますね。」

ロフトでは梅雨の時期というのもあって傘コーナーを非常に充実させています。昨日伺った渋谷ロフトは、1階に特設売り場を設けており、およそ1200種類の傘がずらりと並んでいました!今年のキーワードは【軽量・コンパクト・機能性】。例えば・・・。

【折りたたみ傘 エクストラライト】重さ69グラム!!たまご一個分くらいという軽さ!これならバックに入れておいても気にならないですね。

『折りたたみ傘 エクストラライト』重さ69g!!軽いです!

【バックプロテクトアンブレラ】リュックまでカバーする!と、ビジネスマンに人気の長傘。傘の片側が二重になっていて、開いた時だけその生地がスライドして片側だけ長くなるんです。

後ろ側が長くなっています。リュックまですっぽり傘の中ですね。

閉じたときは内側にスライドして、はみ出しません!

この時期は毎日傘をバッグに入れているから重い!傘を差してもリュックはびしょぬれ!傘の進化で、快適生活に近づいています!(ちなみに、今年は男性用の日傘(晴雨兼用)も本格的に展開されていて、実際に見に来ている男性もいました。)

★両手が自由に!【肩ブレラ】

そして傘に関連する商品ではこんな快適を提案する商品もありました。有限会社モットズットの代表取締役・松本光正さんのお話です。

松本光正さん
「【肩ブレラ】というのがありまして、こちらお客様がお手持ちの折り畳み傘に取り付けて、傘を手に持たずにさせるという商品です。形は長い棒状で、これが柔らかく曲がるようになってて、折り畳み傘で持ち手が外れるタイプの折り畳み傘があるので、それを外して交換して取り付けるということになります。折りたたみ傘の持ち手部分が、長い柔らかい棒状のものになるので、通常はそれを肩にぐるっと巻き付けて使います。やっぱりお子さんとずっと手を繋いでおきたいわというケースの時とかでいうと、特にママさんにどうですかという感じで販売していったという経緯もあります。」

傘を持たなくてもさせる?どういうこと?とびっくりしますよね。

この【肩ブレラ】手がふさがるから傘は嫌だな、という人にぴったりの商品。傘を手で持たなくて済むように、というグッズは最近多く出てるのですが、こちらはその先駆けでロングヒットとなっているもの。

これが肩ブレラ!

折り畳み傘の持ち手の部分を外して、そこにゴムホースような長い棒状の筒を取り付けます。

持ち手部分を外して、この肩ブレラに付け替えます!

表面はスポンジ状で柔らかく、曲げるとその形を保ちます。
それを肩にグルっと巻き付けると、手ぶらで傘をさした状態がキープできます。

こうやって肩に巻き付けて・・・!

ただ、安全面に考慮して自転車での使用や、風の強い日の使用はやめてくださいね。(税込み2052円です。)

★熱中症対策に!【ミストシャワー付きファンブレラ】

梅雨が終われば夏。同じ傘でも日傘の出番も増えてきます。今度は暑さに対する進化した傘です。サンコー株式会社・広報部の﨏晋介さんのお話です。

﨏晋介さん
「熱中症対策に有効な、日傘でありながら、扇風機の機能がありまして、さらにおひとり様用のミストシャワー機能がある傘です。黒い傘で、広げてこのまま日傘として使えます。実は単三電池を使っていまして、ボタンを押すと上のファンが回ります、扇風機になってるんですね。さらにもう一つボタンがありますので、これを手動でプッシュしますと、上からミストが。(結構濡れますね)結構濡れます。このミストが気化するときに熱を奪ってすごく涼しく感じられます。(外は雨、中はミストみたいなこと?)雨の日は特にミストを出す必要ないですが、ただ暑い日は扇風機が有効ですね。」

【ミストシャワー付きファンブレラ】雨傘、日傘、扇風機、ミストシャワーと盛りだくさんの傘。熱中症対策を念頭に、元々扇風機が付いた傘として販売していたものに、さらにミストシャワーをつけて涼しさを目指しました。傘の持ち手のところに水の入ったペットボトルを装着。(ちなみにペットボトルは南アルプスの天然水とボルビックのみ適合。)その気になれば2リットルでもいけます・・・。腕が持つかはまた別の問題ですね(笑)。

傘の持ち手に、ペットボトルを装着!!

内側にファンが付いています。自分専用の扇風機のよう!

持ち手のボタンを押すと・・・シュワーっとミストシャワーが出ます!思わずびっくり!!

ファンだけを回しても良し、ファンを回しながらミストシャワーを浴びるのも良し!(写真はびっくりしちゃってますが、とっても気持ちいいですよ!)

先月発売開始以来、大人気。今は品切れなので、予約を受付中とのことです!(税込みで5980円です。)

★傘はまだまだ進化しますよ!

世の中にまだない便利グッズを数々生み出しているサンコー株式会社ですが、実はあの傘も既に生み出していました。再びサンコーの﨏さんのお話。

﨏晋介さん
「去年商品も発売しましたけど、ちょうど東京都が発表した頭に被る傘、実はあれをうちの方でも先立って発売していまして。手に持たずに両手がフリーになるというのは非常に使い勝手がいいので、見た目の問題はあるんですけど、そういったところで進化できると思っています。(まだまだ傘は面白いですか)そうですね、面白いですね。」

なんと先日、東京都が発表して話題になった被る傘も既に開発していたそうです!昔から姿かたちもほとんど変わらず、ずっと使われている傘ですが、ここへきてグッと進化しました。しかし、まだまだ!﨏さんの頭の中には次なるアイデア傘が浮かんでいるそうですよ!

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。