お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【作品紹介】「エスキモー娘のロマンス」(2019年7月26日)「百万ポンド紙幣」(7月28日)

ラジオシアター~文学の扉

マーク・トウェインというと、『トム・ソーヤの冒険』など、子ども向けの冒険小説が有名ですが、実はシニカルでユーモアに富んだ短編も数多く書いています。
その中でも今回は、“お金の価値”についての作品を2作取り上げます。

「エスキモー娘のロマンス」
作家のマーク・トウェインは、北極の地である美しい女性と知り合った。
彼女はエスキモーで、辛い恋を経験した。
その顛末には、釣り針がからんでいる。
エスキモーの彼女の住む村では釣り針は、非常に高価なものだった。
彼女の家は裕福で釣り針が豊富にあったのだが、それが紛失。
疑いは彼女の彼氏に注がれて・・・。
釣り針と、彼女の恋の行方は?

「百万ポンド紙幣」
ある青年が、船が難破して、無一文でロンドンに到着。
そこで、大金持ちの兄弟に出会い、ある賭けの対象にされてしまう。
この世に二枚しかない百万ポンド紙幣の一枚を、この青年に預けたら、どうなるか?
彼はうまくこのとんでもない額のお札で生き延びるか、はたまた、警察に捕まるか・・・。

ピックアップ