お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

サラリーマンの声GW番外編!子ども達の声・東京オリンピックで何の競技が観たいですか?

森本毅郎 スタンバイ!

令和に変わり、祝賀ムードの日本列島。令和商戦も盛り上がりを見せている今週・・・ですが、それはさておき、来週木曜日に東京オリンピックのチケット抽選申込みが始まります!東京オリンピックのチケットがいよいよ発売されるんですね。今回は5月9日から5月28日の間が申込み受付期間。そして、抽選結果の発表は6月20日。皆さん、ID登録はしましたか?競技日程は調べましたか??そこで・・・。

「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」、5月3日(金)は、金曜日恒例のサラリーマンの声・GW番外編。子ども達にレポーターの近堂かおりが聞きました。『東京オリンピックで何の競技が観たいですか?』

 

 

★男の子たちが観たい競技

6年生です。リュウセイ!
「サッカーです。自分の得意な競技でもあるし、サッカーはパスとかを繋いだり、チームワークが大切だから、チームワークを観たい。 」
4年生!オウスケ!
「(オウスケ君が東京五輪で)サッカー!(速い)リュウセイがやってるから。(お兄ちゃんが?オウスケくんは)俺もやってるよ。(どれくらい楽しみ)1~10だったら10。」
中2です。コタロウです。
「水泳です。結構、家族ぐるみで見てるんで結構、興味があります。超観たいですね。」
中1です。ケンシンです。
「バレー。部活で習っているからです。すごい楽しみです。」
5年生です!ダイチです!
「水泳とテニス、自身もテニスとかやってるので。とても楽しいです。やっぱりサッカーとかやっていたんですけど、サッカーと違って自分にも必ずやる機会があるので。(五輪のテニスはどのくらい楽しみ)もう数で表せないくらい。もし出来れば手に入れたい。」

みんな、楽しみにしているようでした。やはり、自分がその競技をやっていると興味を持ちますよね!男子諸君はとても熱がありました!

★女の子たちが観たいのは?!

一方、女子は・・・というと。

6年生です。アユミです。
「水泳とバドミントンです。自分が好きだから、そういう競技をやっていてすごく楽しいし、習ってはいなけど得意。」
4年生、ハルナ。
「(東京五輪で観たい競技はありますか)ありません。(どうして)興味があまりない。(スポーツはあまり好きじゃない)ちょろっと好き。」
5年生です。ルネです。
「水泳です。(なんで)特にないです。(本当に観たい)本当に見たくないです。(観たい競技は)ありません。」
中1です。サキネです。
「バドミントンです。好きだから。(チケット取れるかな)たぶん、無理。まあ、生で観たいっちゃ観たい、どっちでもいいかな。」
4年生です。アイカです。
「うーん、ない。(観たいのない)うーん、あ、プール?飛び込み?なんかスゴイなって思ったから。(チケット買えるかな)買えないと思う。(手に入ったらどのくらい楽しみ)普通。」

みんな、一生懸命、答えてくれようとするのですが、イマイチ興味がない様子。男の子たちに比べると、女の子のオリンピック熱はまだ上昇していないのかな?お話を聞いた子たちがたまたまそうだったのかな?

これから段々、盛り上がってくる・・・のだといいのですが、チケットの発売は来週から始まります。本番の直前に、観に行きたい!と思ってもチケットは手に入るものではありませんから難しいですね。

★お子さんが観に行きたい!と言ってますよ!

そして、子ども達が『観に行きたい!』と言えば、チケットを購入するのは親御さん。そこで、親御さんにも伺いました。『子どもがオリンピックを観に行きたいと言ったらどうしますか?』

●「そうですね。ちょっとまだ取り方とか何も調べてもないし、でも、機会があればぜひ連れて行ってあげたいなって思います。」
●「うーん、出来れば見せてあげたいなって思うんですけど、あとはお財布の問題。」
●「頑張ります。(申込の準備)スイマセン、してませんでした。取れると思ってないので。あと、ちょっとチケットの値段も見て高いな。×4になってしまうので、なかなか高いですね。」
●「ここの人じゃないので、観光でこっちに来ているので、ここまで観に来ると言ったらちょっと交通費もね。渋滞もあるので、ちょっと生はムリかなって。(どちら)長野県、電車なら2・3時間ですけど、お金がね、交通費も宿泊代もってなると大変なので。」

お財布の問題!!これはありますよね!当然、子ども達だけで行くわけではなく、保護者が同伴します。家族4人なら【×4】となると、大変。遠方から来る場合は交通費と宿泊代も加わりますから、かなりな額になっちゃいますよね・・・。

そんな中、実は朗報が!家族で観るのにお得なチケットがあるんです。その名も【東京2020みんなで応援チケット】。これは1枚2020円というお値段!ただし、12歳以下の子ども、60歳以上のシニアの方、障害のある方を1名以上含む家族やグループが対象となっています。対象競技は開会式・閉会式と予選を中心とした全競技セッション、座席のエリアは最下位ランクなど、他にも注意事項があるので、公式サイトで確認してみてください。

まずは来週9日から始まる申込みです!(私も競技日程とにらめっこで検討します!!)

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。