お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「DANONE DENSIA presents 毎日骨活講座」~「強い骨をつくる食事」~ 服部栄養専門学校・講師 鈴木あきら先生

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”「生島ヒロシのおはよう一直線」

(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)

ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードに、

生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月曜日の6時10分頃からは、「DANONE DENSIA presents 毎日骨活講座」

専門家の方にアドバイスを頂きながら、皆さんの健康生活に役立てて頂こう、というコーナーです。

今回は、服部栄養専門学校・講師 鈴木あきら先生に、「強い骨をつくる食事」をテーマにお話いただきました。

 

<鈴木先生のお話>

Q、丈夫な骨を作るには、毎日の食事が大事!
骨のおよそ7割を構成する大事な栄養素は「カルシウム」。骨粗しょう症予防(治療)のために、1日800mgを目標に摂ると良いでしょう。「骨に良い」おすすめメニューは、『大豆とじゃこの炊き込みご飯』。材料は…大豆の蒸し煮(缶詰)、米、刻み昆布、梅干し、ちりめんじゃこ、酒 ※詳しくは、下記の(radiko)タイムフリーで!

 

Q、コンビニなどで手にはいる、「骨に良い食べ物」は?
例えば朝食・・・
<和食>
●おにぎり(おかか)、さつま揚げ、豚汁(インスタント)
●おにぎり(梅干し)、温泉卵、きんぴらごぼう

<パン>
●あんぱん、ホットミルク、いちご(※菓子パンだけではダメ)
●サンドイッチ(卵)、野菜ジュース、キウイフルーツ

 

鈴木先生の本、労働調査会から販売中の「教えて鈴木先生!働くおれたちメシ」も 是非、参考になさって下さい。

 

詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)