お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


金曜日恒例サラリーマンの声・高い所。大丈夫ですか?それとも苦手ですか?

森本毅郎 スタンバイ!

森本毅郎・スタンバイ!ロゴ

 

忙しい朝でもニュースがわかる「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)
7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」
本日5月13日(金)は金曜日恒例のサラリーマンの声。レポーター近堂かおりが『高い所が大丈夫ですか?それとも苦手ですか?』をテーマに街で伺いました!

現場にアタック(近堂かおり)

現場にアタックレポーターの近堂かおり

三菱商事が初の赤字になったというニュースがありましたが、三菱グループは3重苦、4重苦と苦境に陥っています。しかし、そんな三菱グループに明るい話題があるんです。何でも、三菱電機が世界最速エレベーターを開発したそうです。最高分速1230mで、12年ぶりに世界一を奪還!ということなのです。これは嬉しいニュース。7月、上海タワーに納入される計画で、地下2階から地上119階の展望フロアまで約53秒で上がれるんです。速いし、高い!
そこで今日のテーマです。金曜日恒例のサラリーマンの声。「あなたは高い所が大丈夫ですか?それとも苦手ですか?」

結果は『大丈夫』32%:『苦手』68%でした。

男性は苦手な方が多いのでしょうか。7割近くの人が苦手、と答えました。東京タワーやスカイツリーをはじめ、高いところからは眺めが最高!と、私は思っていたのでなんとなく残念ですね。(^^;)

★高いところ、大丈夫!

日光の「塔のへつり」のつり橋、渡ってきたよ。割とがっしりしてるけど、やっぱり歩いたら揺れる。奥さんは渡れなかった。僕は平気、高いところ好き。
グランドキャニオンに行って渓谷を覗いても大丈夫でした。一瞬クラッしたけど、景色に圧倒されて見入ってしまった。
パリのエッフェル塔、東京タワーと違ってガラス張りになっていない、金網はあるんだけど。それでも大丈夫だった。
ドバイのブルジュハリファ。ドバイのブルジュハリファって世界一高いビルかな。てっぺんに昇ったけど景色よかったですよ。
比較的大丈夫。グランドキャニオンに行って渓谷を覗いても大丈夫でした。一瞬クラッしたけど。
高いところ大丈夫です。仕事柄、山の中の橋の橋梁、その上の方に昇ったことがあった。ベイブリッジの上の方の電球取り換えるようなイメージです。さすがにその時は怖かったけど、安全帯っていう命綱を付けながら上がっていくんです。ダメか大丈夫かと言えば大丈夫です。

仕事とは言え、橋梁に登るのはスゴイですね。ちゃんと歩くための通路はあるそうですが。ちなみに昇る時より、降りる時の方が怖かったそうです。想像するとさすがにちょっと怖い・・・。

★高いところ、苦手!

観光地の橋みたいの、イヤですよね。風が強いと特に。吸い込まれそうな感じになる。あの感覚が好きじゃない。
ジェットコースターとか大の苦手です。高い所もエレベーター上がっていくの、何となく苦手ですね。
身近でいうと、後楽園遊園地のパラシュートみたいの。あれ、そうでもないなって乗ってみたら、やっぱり怖いもんね。
東京タワーの展望台、スカイツリーの展望台、外見られない。よくある、下を見るためのガラスの床があるでしょ?ああいうのはダメ、近づかない。
大っ嫌い。ビルでも窓際で下を覗き込むの嫌いだから。今まで窓際のところに部屋があったけど、それを反対側、通路側にしたよ。(じゃあオフィスは窓なし?)ありますよ。あるけど、床からダーっと窓か、腰高の窓かって言ったら、今、腰高の窓の部屋に替えろって、部屋替えさせている。

そんな中、高いところと言えばコレ!バンジージャンプについて、正反対のお父さん二人の声です。

★バンジージャンプ!!

バンジージャンプなんて、イヤだよ!
1億円貰ってもバンジーは飛び降りない。ムリムリ。昔、マンション5階に住むかどうかで大変な争いになった。女房は高い所大好きだから。住んだら何てことなかったけど、住む前は嫌だったね。あと、ロープウェイとかダメだよ。黒部ダムに行こうかっていうんだけど、ロープウェイ乗らないとダメだというと相当考えちゃうね。それから、ゴルフやるから練習場で2階もダメ。下が見えるでしょ、だからスイングがやっぱりおかしくなる。

1億円貰ってもバンジージャンプはやらない!というお父さん。私なら絶対にやりますが・・・。一方で、1億円貰わずに、バンジージャンプをしたお父さんがいました。

バンジージャンプ、面白かった!
ビルは全然大丈夫。飛行機も大丈夫だし、高いところ大好き。バンジージャンプ、やったことある、ニュージーランドで。下が川で、橋から飛ぶの。川の直前でびょーんと上がっていく。自然界に作ったバンジーで一番高いところでやった。あのね、やる前は怖い、やった後は面白い。(ギリギリに立って飛ぶ?)ハイ!行きますよ!って身体を押されちゃう。落とされちゃう。それでやっぱり、自分では震えてないつもりでも震えている。小刻みに。いった瞬間はどうにでもなれ!って感じ。だってどうしようもできないわけだから。気持ち良かったと思う自分がいるってこと。本当に気持ち良いかどうか分かんないよ。

バンジージャンプ発祥の国、ニュージーランドで体験したお父さん。楽しかった!とホントに楽しそうに話してくれました。
それにしても、自分のタイミングで飛ぶならともかく、人にいきなり落とされるのはちょっと・・・。とはいえ、私は個人的にはバンジージャンプに興味はありますが・・・わざわざお金払ってまでやらなくてもいいですね!高いところが怖いのは、そこが危険である可能性があるからで、本能的には真っ当なこと、ですからね。みなさんはどちらですか?

   

 

(取材・レポート:近堂かおり)


TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」は月~金6:30-8:30放送中。
AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「 radiko 」でもお聞きいただけます!
番組へのメールは→ stand-by@tbs.co.jp