お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


2月24日(日)憧れのハンモック体験を美容室で!?「ハンモックヘアサロン ココナ」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの柳沢 怜です。

柳沢 怜

TBSラジオキャスター。車、音楽、お酒、野球観戦が大好き!動物にくわしい。

放送を聴いてから出かけても間に合う!
オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

今日はカットもカラーもシャンプーも、全てをハンモックの上でやってもらえるというハンモック美容室をご紹介しました。

高円寺駅から歩いて3分程の場所にあるハンモックヘアサロン・ココナです。
一見すると普通の美容室ですが、お客さんが座る椅子があるべき場所には、白いハンモックが吊ってあります。

▲床面積が広い!


店長の角貝雄二さんは、ハンモック・マニア。なんと自宅にベッドはなく、かれこれ5~6年ハンモックで寝起きする生活を送っています。そこで実感したハンモックの気持ちよさ・リラックス効果を「何かに活かせないか」と思うようになり、2年前に独立のタイミングでハンモック美容室をオープンしました。

▲ハンモック大好き店長・角貝さん


気持ちよさそうだれど、揺れるハンモックの上で、髪を洗ったり切ったり染めたり出来るの?と半信半疑でしたが、体験してみたら納得。

カット・カラー用、シャンプー用と特注のハンモックは用途別に2種類。カット・カラー用に座ってみました。ブランコのような感じです。首の周りが広く開くように編んであり、ハサミを入れるにも支障はなし。

▲カット・カラー用のハンモック


リクライニングの角度も一般の美容室と同じくらいのチェアタイプのハンモックで、低めに吊ってあるので足は床につきます。この状態で施術することもあるそうですが、足を置くための小さなハンモックが別で吊ってあり、そこに足を載せるとさらに快適。足がむくむこともなさそうですし、なにより重心が分散されるので腰がラクなんです。

▲リラックスするお客さま


周りを見回してみると、正面の鏡も吊ってありますし、タオルやヘアスプレーなどもミニ・ハンモックに入れて吊ってあります。なんでもかんでも吊ってあり、店内には10個近いハンモックがあることに気づきます。実はこれ、床に置いてあるものが少ないので、散った髪の毛を掃除しやすいという利点もあるそう。

▲道具用ハンモックと、抱き枕


カット・カラー用ハンモックは支点を多くして揺れにくい工夫をしてあるので、あまり揺れませんが、ハンモックの揺れと快適さを、より強く味わえるのはシャンプー。こちらはベッドタイプのハンモックなので、乗ると身体が水平になります。

▲シャンプー用ハンモックに乗る


蜘蛛の巣にかかった獲物のようにも見えますが、つま先までサナギのようにすっぽり糸に包まれると独特の安心感があります。かわいい動物の抱き枕を抱っこするとリラックス効果はさらにアップ。

▲乗り慣れた常連のお客さま


揺りかごのような優しい揺れを感じながらのシャンプーは気持ちよくて、ほとんどの方が寝落ちしてしまうそうです。ただし、乗り物酔いしやすい方はご注意を。

▲販売用ハンモック


お店にはヘアケア目的のお客さんだけでなく、全国からハンモック愛好家も来るそうで、上の階ではハンモックの販売や、ハンモック作りのワークショップなども企画も行っていますよ。