お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江・瀧の頭にハテナマーク…「とろめく」ってどういう意味? 

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
2月7日(木)は、赤江珠緒×ウルトラののコンビでお送りしました。

『赤江珠緒たまむすび』2019年2月7日http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20161010040000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

3時台のゲストコーナー「おもしろい大人」。今日のゲストは国語辞典の編纂者・飯間浩明さん!


国語辞典の編纂者として、活字や放送、インターネット、さらには街中から「生きた言葉」を集める、人呼んで「ことばハンター」

そんな飯間さんが今回紹介してくれたのは「最近気になる日本語」

飯間さん曰く、「国語辞典の編纂者は間違った言葉とかに厳しいイメージがあると思いますが、新しい言葉を辞典に入れていかないとダメ」とのこと。

例えば「バーム」「どやる」などなど…。(詳しくは上部のタイムフリーで!)

そして「とろめく」という新しい日本語。
飯間さんは化粧品(ルージュ)の広告で見かけたそうで、そこには「とろめく鮮烈カラー」と書かれていたそうです。推測ですが「とろけるようにきらめくルージュ」という意味ではないかとの事。

「とろめく」という言葉自体は平安時代にもあったそうですが、それは眠たい時などに使う「とろめく」。「とろめく」も新しい日本語として生まれ変わったようです。

そんな飯間さんの本が出てます。
言葉を集める仕事についてわかりやすく書いた「ことばハンター」が発売中です!

ぜひ手に取ってみてください。

 

そして2時からは木曜名物「ウルトラの瀧のハガキで悩み相談」

なにやらお届け物が…。それは


このコーナーのTシャツ!
番組Tシャツはこれまでもありましたが、コーナーのしかもウルトラ名義のTシャツは初!

ありがとうございまいした!

そして放送では紹介できませんでしたが、美味しいイチゴも頂きました。

さらには文旦も!

その他、「マナー違反をしている人に注意すべきかどうか」「結婚披露宴の円卓で喋ること」など解決したりしなかったりしてますので、こちらもタイムフリーでお楽しみください!

それでは最後に、耳のマッサージを赤江さんから受ける瀧さんでお別れです。

明日は「金曜たまむすび」。外山恵理アナウンサーと玉袋筋太郎さんのコンビ。
→今日のオープニングトークを受けて玉さんはどう反応するでしょうか!?
(タイムフリーで聴いておくとより楽しめると思います!)
1時35分ごろからの「ニュースたまむすB」には稲垣吾郎さんがゲスト!
「ゴロウ・デラックス」で一緒の外山さんとはラジオ初共演だそうです。
2時からの「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」は、
東京都板橋区にある家庭料理「円満」さんから生中継
3時からの「TOKYOもん」は「ちくわぶ」を特集します。

それでは明日もお昼1時に!