お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】自動車業界に100年に一度の大変革。「MaaS」とは一体なんなのか!?」日高洋祐×井上岳一×荻上チキ▼2019年1月15日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

1/15(火)のテーマ

自動車業界に100年に一度の大変革。「MaaS」とは一体なんなのか!?

ラスベガスで開催された世界最大級の家電・IT見本市「2019」。新たなテクノロジーが集結するこの見本市で、ことし1つのキーワードとなったのが、MaaS(マース)という言葉です。

MaaSとは、「モビリティ・アズ・ア・サービス」の略で、すでに昨年の「CES2018」では、トヨタ自動車の豊田章男社長が「自動車業界は100年に一度の大変革の時代に入った」と語り、「クルマを作る会社から、モビリティ=移動、乗り物に関するサービスを提供する会社に変革する」と宣言。ことしの「CES2019」でも、各社がMaasに関わる様々なテクノロジーや、新商品をアピールしました。

IT技術やAIの進歩とともに、世界の交通サービス全体を席巻しつつあるMaas。その影響は自動車業界や、交通サービスのみならず、まちづくりや、不動産、金融、観光、小売など、あらゆる分野に及ぶ可能性があり、市場規模は、2030年までに100兆円に上るとも予測されています。

そこで今夜は、この「Maas」とは一体どのようなものなのか。そして、私たちの生活にどのような影響を及ぼすのか、専門家に伺いました。

【スタジオゲスト】

・MaaS Tech Japan 代表取締役の日高洋祐さん

・日本総合研究所創発戦略センターのシニアマネジャー、井上岳一さん

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
*過去の放送はラジオクラウドで配信中です!
===============================