お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ
  • 音声あり

【Da-iCE、倖田來未、℃-uteなど】知られざるライブ演出の裏話が興味深すぎる【ライブ演出家・MASAOが語る】

TALK ABOUT

TBSラジオなど、全国8局で、毎週土曜夜10時~放送している番組「TALK ABOUT」。12月12日の放送は、ライブ演出家のMASAOさんがCULTURE TALK ABOUTコーナーを担当。

MASAOさんはDa-iCEを始め、倖田來未さん、w-inds.など多くの一流アーティストのライブ演出をされており、ライブを支える裏のプロフェッショナル!当番組でも、裏で支える仕事を志すリスナーが多く、これを聴けば、普段何気なく見ているライブやコンサートの見方が180度変わるはず!

ライブ演出家ってどんな仕事しているの?

MASAO:担当するアーティストの曲をとりあえず全部貰って、俺の場合は、まず耳でセットリストを組んでいきます。そこから1時間なのか2時間なのか、全体の尺を決めた後に、曲を厳選して並べ変える。その後にアーティストに提案して、さらにブラッシュアップさせた後に、曲の具体的な演出を決めるのが基本的な作業ですね

工藤:僕らは提案いただいた後に、「この曲はやりたい」とか、「この曲は短くしても大丈夫!」みたいなやりとりするんですよね。そしてその後にセットとか演出をゼロから考えるんですけど、よくあんなにアイデア出てきますよね

MASAO:アイデアは、出ちゃうんですよ(笑)

工藤:それがプロフェッショナルの技ですよね

MASAO:大きくセットを決める前に、こういう事をしたいなって事を落とし込んで、骨格で言うと肉の前に骨から作るんです。最終的にそのライブがどのように見えるかの側、つまり皮とか皮膚を作っていく感じですね

「一番スケールが大きかった!倖田來未2010年Dream music park」!

工藤:これは何がすごかったですか?

MASAO:セットで、まず岩がゴツゴツあって、それを走り抜けていく映像を流した最後に、ジープがその岩を壊すという演出をしました

工藤:、、、本物のジープですか?

MASAO:本物です(笑)ジープが通ったら水しぶきがブシャーって上がって、真ん中を通ったところで鳩がブワっと飛んでいくみたいな。その後に恐竜も出したりして(笑)

工藤:ジュラシックパークじゃないですか!(笑)今じゃ考えられないですね

MASAO:まあ、最近はそこまでは見た事ないですね。ジープも2台使ったし。このライブ以降、これほど豪華なのはないんじゃないですかね

工藤:このアイデアを実現出来るのがすごいですよね。周りのスタッフを説得しないといけないし、お金もかかるし

MASAO:アイデアに乗ってくれるかどうかはデカいですよね。俺は出るわけじゃないから、出る人たちに「おもしろい」って思ってくれないと意味無いし

「1番印象深かった!℃-ute 解散コンサート」

MASAO:解散コンサートをやるのが初めてだったので、本人たちとたくさんディスカッションして、℃-uteらしい終わり方をしたいなと話してまして。あえてしんみり終わるよりも、かっこよく終わった方がいいじゃないかと

工藤:間違い無いですね

MASAO:今までのヒット曲をいろんな演出で見せた後で、9時10分に終わらせようと思ってたんですよ。というのも、9月10日が℃-uteの日、9時10分は℃-uteの時間なんですよ。だから、MC調整すればいけるんじゃないかと思ってたんですけど、、、俺の知らないサプライズ演出がありまして。OGからの挨拶とか、、、

工藤:追加演出か〜、、、

MASAO:これ危険だなと思ってたら、案の定尺が足りなくなりまして。心苦しかったんですけど、彼女たちのイヤモニに、「MC短くして」と伝えたり、それでもダメだったら曲間を詰めたりして

工藤:リアルタイムで曲間詰めるんですか?すごいなぁ

MASAO:それで本編終わったら、「大至急着替えて!!」って彼女たちのイヤモニにとにかく入れ続けて

工藤:シビアだな、、、

MASAO:“最後のコンサートをこんなに詰め詰めでやってもいいのかな”とか、“もっと伸び伸びやってもいいんじゃないかな”とか、ずっと自問自答しながら彼女たちを煽り続けて。それで終わったのが9時9分!1分前くらい

工藤:おーすごい!

MASAO:その後に彼女たちがステージをはけて、もともと用意していた時報をスクリーンに出したんですよ。そしたら、お客さんたちが徐々に(9時10分の演出に)気づき出して。そして、「℃-uteが9時10分をお知らせします」というメンバーのアナウンスと共に、9時10分ちょうどに終わったんですよ

工藤:かっこよ!!!最高ですね

MASAO:俺はもっと感動したかったんですけど、ホントに緊張して、、煽られるし(笑)でも、そういう意味では一番印象深かったかな

ここから聴こう!http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181208230557

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TBSラジオ「TALK ABOUT」
毎週土曜夜10時00分~全国8局ネットで放送
スマホ・PCではradikoで聴ける。FMは90.5、AMは954
番組への投稿は公式LINEで(TALK ABOUTと友達検索してみてください)
twitter、Instagramは @radio_talkabout
ハッシュタグは「#トークアバウト」