お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

先生の役割が変わる!”AI先生”の誕生!?

AI時代のラジオ 好奇心プラス

今週は「AI時代の学習」に好奇心!

今夜は「atama plus株式会社」代表、稲田大輔さんと、
取締役COOの中下真さんにお越しいただきました。

■ 「atama plus株式会社」代表、稲田大輔さん

フロッグマン「”atama plus”は、頭を良くするという意味で教育の会社。
 AIの先生を作っているような会社!
 海外ではAIが教育の現場に入っているのに、
      日本ではテクノロジーの活用がされていない!
      そこで広めたいという思いで昨年立ち上げられたそう。」

伊東楓ブラジルでは、多くの学校で模擬試験などをパソコンでする!
 そしてすぐに結果が出て、更に分析まで。
 その内容を踏まえて先生も授業に反映させるんだとか。
      宿題をスマホに配信しているという話も!!

フロッグマン今の日本の勉強は”受験対策”としての基礎学力ばかり。
 持っているモノを発信するような、
 社会に出て活用できる能力を伸ばすべきでは?」

伊東楓「基礎学力の学習はAIの先生に任せて、
 人間の先生は数学の面白さを教えてあげたり、
 褒めたり励ましたりコーチングをしてあげる!」

■ 「atama plus株式会社」取締役COOの中下真さん

フロッグマンタブレット型の教材を開発。(※現在は塾に向けて提供されています)
 AIを搭載し、問題を解いた結果によって進み具合が変わるシステム。
 中学1年生の生徒さんが4月から学習をスタートして、
      3ヶ月で中学校範囲が全て終わった…!数検も合格!今は高校範囲に!

伊東楓問題はタブレット、解く方法は紙とペンを使って!そこが最高!
 AIの良いところ、紙学習の良いところをがあります!」

atama plusのタブレット型AI教材で数学の問題を解くFROGMANさん。
そして楽しそうな伊東楓アナ♪
(FROGMANさんはうなだれていましたが、伊東さんは合格!!)

★番組ステッカー新しくなりました!
メッセージを読まれた方にお送りしています。
郵便番号、住所、お名前を書いてメッセージをお送りください!

ラジコでもお聞きいただけます。http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181207210000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)