お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

入管法や水道法を巡り大荒れの終盤国会。5日の動きは?

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

入管法や水道法を巡り大荒れの終盤国会。5日の動きは?

●来週10日に会期末を迎える臨時国会。与野党の攻防が激しくなってきています。

●今の国会の最大の焦点となっている、外国人労働者の受け入れを拡大するための「入管難民法改正案」をめぐり、会期内に法案を成立させる姿勢を崩さない与党に対し、野党は内閣不信任案の提出も視野に徹底抗戦の構えです。

●また、水道事業の経営基盤を強化するため、自治体が水道施設を保有したまま民間企業に運営権を委託する「コンセッション方式」を導入する「水道法改正案」も与党は今の国会で成立させたい考えです。

●国会ではきょう、どんな動きがあったのか?国会で取材にあたっているTBSラジオ・澤田大樹記者に詳しく聞きました。

★放送の模様はTBSラジオクラウドでお聴きいただけます。